○会津美里町立小・中学校屋外水泳プール管理運営に関する規則

平成17年10月1日

教育委員会規則第14号

(趣旨)

第1条 この規則は、会津美里町立小・中学校の屋外水泳プール(以下「プール」という。)の管理運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(規程等の承認)

第2条 前条に規定する管理運営については、当該学校長(以下「校長」という。)が別に定める規程等につきあらかじめ会津美里町教育委員会(以下「教育委員会」という。)の承認を得てこれに当たるものとし、使用中はもちろん、閉鎖後においても当該施設の管理保全に万全を期さなければならない。

(使用許可)

第3条 使用についての許可は、校長が与え、校長のあらかじめ指定する指導監視員のもとにこれを使用するものとし、常に事故防止に努め、安全教育に資するよう努めなければならない。

(使用上の原則)

第4条 使用上の原則は、次に掲げるとおりとする。ただし、校長は実情に即し、教育委員会の許可を得てこれを変更することができる。

(1) 校長は、児童生徒について身体に異常があると認められるときは、絶対にこれを禁止させなければならない。

(2) 使用期間は、校長が別に定めるものとする。

(3) 日曜、祝日及び夏期休業中の使用

校長が別に定めるものとし、第6条の規定による指導監視員の指導又は監督のもとに使用するものとする。

(4) 一般住民の使用について

校長は、運営に支障のない限りこれを開放するものとし、あらかじめ校長が関係機関と協議して別に定めるものとする。

(5) 使用を禁止する場合

使用を禁ずる場合は、プールを閉鎖し、これを表示しなければならない。

(使用計画の報告)

第5条 校長は、プールの使用計画を定め、あらかじめ教育委員会に報告するものとする。

(指導監視員)

第6条 校長は、当該学校の教職員又は関係団体員のうちからあらかじめ指導監視員を選任し、指導監督及び巡視に従事させるものとする。

2 指導監視員は、使用者に対し使用時間及び規則等についてこれを遵守させるものとする。この場合において、使用者がこれに従わず、秩序を乱し、他に影響を及ぼすと認められるときは、禁止を命ずることができる。

(管理運営)

第7条 プールの管理運営については、校長に委任する。

(その他)

第8条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、教育長が別に定める。

附 則

この規則は、平成17年10月1日から施行する。

会津美里町立小・中学校屋外水泳プール管理運営に関する規則

平成17年10月1日 教育委員会規則第14号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第8編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成17年10月1日 教育委員会規則第14号