○会津美里町立小・中学校通学区域外の学校を指定する場合の基準(学区外通学許可基準)

平成17年10月1日

教育委員会告示第2号

1 この基準は、会津美里町立小・中学校の通学区域に関する規則(平成17年会津美里町教育委員会規則第13号。以下「規則」という。)第3条の規定に基づき、通学区域外の学校を指定(学区外通学許可)する場合の基準を示すものとする。

学校教育法施行令(昭和28年政令第340号)第8条の規定により、規則第2条の規定にかかわらず、会津美里町教育委員会が特に必要と認める場合は、通学区域外の学校を指定することができる。

2 通学区域外の学校を指定する場合は、保護者からの通学すべき学校の変更申立てによりおおむね次の事由に該当する場合には、それぞれの期間通学すべき学校の変更を認めることができる。

事由

許可学年

許可期間

備考

保護者が自営業等に従事しており、放課後児童がその事業を営む店舗等へ下校するため、店舗等のある学区の学校への通学を希望する場合

全学年

卒業まで

自営業従事申告書を添えて申し立てる。

指定学校変更申請書(様式第1号)

いじめの問題により緊急避難的に転学を希望する場合

全学年

卒業まで

いじめの状況について校長の意見を添えて申し立てる。

指定学校変更申請書(様式第1号)

住宅の新築又は借家等の関係で住所を変更する予定があるので、学年当初又は新学期から転居先の学校へ入学を希望

全学年

工事完成予定日又は入居予定日まで

建築確認通知書(写し)又は工事請負契約書(写し)

賃貸借契約書(写し)

指定学校変更申請書(様式第1号)

入居住宅の増改築工事のため転居し、完成後再入居するため従前校に通学を希望

全学年

工事完成予定日まで

建築確認通知書(写し)又は工事請負契約書(写し)

指定学校変更申請書(様式第1号)

転居したが最終学年のため引き続き従前校に通学希望

小学6年

中学3年

卒業まで

指定学校変更申請書(様式第1号)

転居したが学期途中のため引き続き従前校に通学希望

全学年

学期終了日まで

指定学校変更申請書(様式第1号)

転居したが兄又は姉が最終学年で、許可を得ることのできる兄弟

全学年

学年終了日まで

指定学校変更申請書(様式第1号)

両親が共働きで、下校後保護する人がいないため、学区外の祖父母又は知人に保護を希望

小学校全学年

3年間まで(再申請により延長可)

指定学校変更申請書(様式第1号)

・世帯全員の住民票(写し)

・保護者の勤務証明書(様式第2号)又はこれに代わるもの

・保護承諾書(様式第3号)

・保護承諾者の住民票(写し)

長期入院のため病弱学級に入級を希望

全学年

医師が必要と認める期間まで

指定学校変更申請書(様式第1号)

指定病院の診断書

養護学級入級許可願

その他の理由等で必要が認められる場合

全学年

必要と認められる期間まで

指定学校変更申請書(様式第1号)

指定学校変更申請に係る調査報告書(学校から)

備考 指定学校変更決定・却下通知書(様式第4号)

附 則

(施行期日)

1 この基準は、平成17年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この基準の施行の日の前日までに、合併前の会津高田町立学校通学区域外の学校を指定する場合の基準(平成9年会津高田町告示第18号)の規定によりなされた決定、手続その他の行為は、この基準の相当規定によりなされたものとみなす。

画像

画像

画像

画像

会津美里町立小・中学校通学区域外の学校を指定する場合の基準(学区外通学許可基準)

平成17年10月1日 教育委員会告示第2号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第8編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成17年10月1日 教育委員会告示第2号