○会津美里町立保育所・幼稚園入所(園)資格基準等に関する実施要綱

平成24年1月20日

教育委員会告示第2号

(趣旨)

第1条 この要綱は、会津美里町保育所条例(平成17年会津美里町条例第110号)及び会津美里町立幼稚園管理規則(平成17年会津美里町教育委員会規則第16号)(以下「条例等」という。)に定める入所(園)資格基準等に関し必要な事項を定めるものとする。

(入所(園)資格)

第2条 会津美里町立保育所・幼稚園の入所(園)の資格については、条例等に定めるほか次の各号のいずれかに該当する者とする。

(1) 通常学級での受入れが可能な者

(2) 幼稚園教諭又は保育士等の配置(以下「加配」という。)を行うことにより通常学級での受入れが可能と判断した者

(判定会議)

第3条 前条第2号を判断するため、こども教育課長は、健康診断等の情報に基づき、町立保育所・幼稚園入所(園)判定会議(以下「判定会議」という。)を開催することができる。

2 こども教育課長は、次に掲げる者のうちから判定会議に必要な者を選定し会議を開催する。

(1) 公立保育所(幼稚園)

(2) 主任保育士(主任教諭)

(3) 保育士(教諭)

(4) 保健師

(5) その他必要と認められる者

3 こども教育課長は、入所(園)希望児童の状況について児童個人調査書(様式第1号)により把握しなければならない。

4 入所(園)希望児童の保護者は、判定会議を開催するにあたり、身体障害者手帳又は療育手帳、医師の診断書、保健師の意見書など、障がい等の内容や程度などが判る書類をこども教育課に提出し、併せて保護者意見書(様式第2号)を提出しなければならない。

5 判定会議を開催するにあたり入所(園)希望施設における入所(園)体験を行うことができる。

6 こども教育課長は判定会議の結果を入所(園)判定会議報告書(様式第3号)により報告しなければならない。

(変更)

第4条 こども教育課長は、加配対象児の入所(園)後における状況を点検し、変化があった場合については、速やかに判定会議を開催し、加配の廃止、退所(園)等の措置を実施することができる。

2 年度途中に入所(園)する児童については、必要に応じて判定会議を開催することができる。

(準拠)

第5条 町内私立認定こども園における加配を必要とする入所(園)資格基準の判断については、この要綱を準拠するものとする。

2 加配が認められる場合は、町が必要経費について補助を行うものとする。

(その他)

第6条 この要綱の施行に関し必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は、平成24年1月20日から施行する。

(会津美里町保育所保育実施基準等の廃止)

2 次に掲げる基準等は、廃止する。

(1) 会津美里町保育所保育実施基準(平成20年制定)

(2) 会津美里町保育所入所判定会議実施要領(平成20年制定)

附 則(平成27年3月23日教育委員会告示第15号)

この要綱は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成30年4月1日教育委員会告示第11号)

この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

画像画像

画像

画像

会津美里町立保育所・幼稚園入所(園)資格基準等に関する実施要綱

平成24年1月20日 教育委員会告示第2号

(平成30年4月1日施行)