○会津美里町立公民館図書貸与規則

平成17年10月1日

教育委員会規則第30号

(趣旨)

第1条 この規則は、会津美里町の各公民館における図書の貸与(以下「貸与」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。

(貸与対象者)

第2条 貸与の対象者は、次に掲げる者とする。

(1) 町の区域内に住所を有する者

(2) 町の区域内の事業所等又は学校等に勤務し、又は通学する者

(3) その他会津美里町教育委員会が認めた者

(図書の貸与)

第3条 貸与の冊数は、1人につき1回3冊以内とする。ただし、他公民館長が特に指定するものは、貸与を受けることはできない。

2 貸与の期間は、貸与の日から10日以内とする。

3 貸与は、無料とする。

(貸与の手続)

第4条 貸与を受けようとする者は、係員の指示に従い在庫図書を調べた上、図書貸出簿に記載し、別に定める持ち出しカードを係員に提出するものとする。

(返却期限の遵守)

第5条 前条の規定により貸与を受けた者(以下「被貸与者」という。)は、第3条第2項に規定する貸与の期間中に、貸与を受けた図書(以下「貸与図書」という。)を返却しなければならない。この場合において、被貸与者は、他に当該図書を予約しているものがないときは、再度当該図書の貸与を受けることができる。

(転貸の禁止)

第6条 被貸与者は、貸与図書を転貸してはならない。

(損害の賠償)

第7条 被貸与者は、貸与図書を著しく汚損し、又は紛失したときは、それによって生じた損害を賠償しなければならない。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の会津高田町公民館図書貸与規則(昭和30年会津高田町規則第12号)又は本郷町公民館図書貸与規程(昭和31年本郷町制定)の規定によりなされた貸与その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

会津美里町立公民館図書貸与規則

平成17年10月1日 教育委員会規則第30号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第8編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成17年10月1日 教育委員会規則第30号