○会津美里町スポーツ推進委員条例

平成17年10月1日

条例第104号

(設置)

第1条 本町におけるスポーツの推進に係る体制の整備を図るため、スポーツ基本法(平成23年法律第78号)第32条第1項の規定に基づき、会津美里町スポーツ推進委員(以下「委員」という。)を置く。

(職務)

第2条 委員は、前条の目的を達成するために、次に掲げる事項を職務とする。

(1) スポーツ推進のための事業の実施に係る連絡調整

(2) 住民に対するスポーツ実技の指導

(3) その他スポーツに関する指導及び助言

(定数)

第3条 委員の定数は、20人以内とする。

(委嘱の方法)

第4条 委員は、社会的信望があり、スポーツに関する深い関心と理解を有し、第2条各号に規定する職務を行うのに必要な熱意と能力を有する者の中から、教育委員会が委嘱する。

(任期)

第5条 委員の任期は、2年とする。ただし、補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(報酬及び費用弁償)

第6条 委員が会議のため出席したとき、又は公務のため旅行をしたときは、報酬及び費用弁償を支給する。

(委任)

第7条 この条例の施行に関し必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成17年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 第5条の規定にかかわらず、この条例の施行後初めて委嘱される委員の任期は、平成19年3月31日までとする。

附 則(平成24年12月25日条例第33号)

この条例は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月20日条例第11号)

この条例は、平成27年4月1日から施行する。

会津美里町スポーツ推進委員条例

平成17年10月1日 条例第104号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第8編 育/第4章 社会体育
沿革情報
平成17年10月1日 条例第104号
平成24年12月25日 条例第33号
平成27年3月20日 条例第11号