○会津美里町民俗資料館専門委員に関する規則

平成17年10月1日

教育委員会規則第38号

(趣旨)

第1条 この規則は、会津美里町民俗資料館条例(平成17年会津美里町条例第107号)第9条第2項の規定に基づき、会津美里町民俗資料館専門委員(以下「委員」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。

(委員の委嘱)

第2条 委員は、次に掲げる者のうちから会津美里町教育委員会(以下「教育委員会」という。)が委嘱する。

(1) 各地区(旧会津高田町、旧会津本郷町及び旧新鶴村をいう。)の民俗文化に知識を有する者 各1人(計3人)

(2) 教育委員会が推薦する者 2人

(会議等)

第3条 委員の会議等は、教育長が必要に応じて招集する。

(その他)

第4条 この規則に定めるもののほか、委員に関し必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

この規則は、平成17年10月1日から施行する。

会津美里町民俗資料館専門委員に関する規則

平成17年10月1日 教育委員会規則第38号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第8編 育/第5章 文化財
沿革情報
平成17年10月1日 教育委員会規則第38号