○会津美里町保育所管理運営規則

平成17年10月1日

規則第56号

(趣旨)

第1条 この規則は、会津美里町保育所条例(平成17年会津美里町条例第110号。以下「条例」という。)の規定に基づき、保育所の適正な管理運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(保育時間)

第2条 保育所の保育時間は、原則として1日につき11時間とする。ただし、所長は、特別の理由があるときは、これを変更することができる。

(休所日)

第3条 保育所の休所日は、次のとおりとする。ただし、町長が保育上必要と認めたときは、休所日においても保育することができる。

(1) 日曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(3) 1月2日、同月3日及び12月29日から31日までの日

(4) 保育所に感染症のまんえんのおそれがあるとき、又は災害等によりやむを得ないとき。

(5) その他町長が必要と認めた日

(職員)

第4条 保育所に所長、主任保育士及び保育士を置く。

(所長)

第5条 所長は、上司の命を受け、所属職員を指揮監督し、保育所の管理、事業計画及び実施について、その事務を掌理するとともに、乳幼児等(児童福祉法(昭和22年法律第164号)第39条第1項に規定する保育に欠ける乳児又は幼児をいう。以下同じ。)の健やかな育成に努めなければならない。

(主任保育士及び保育士)

第6条 主任保育士は、上司の命を受け、所属職員を指揮し、乳幼児等の保育に関する業務を分担処理する。

2 保育士は、上司の命を受け、乳幼児等の保育業務に従事するとともに、日課及び年中行事の充実に努めなければならない。

(医療)

第7条 所長は、乳幼児等が負傷し、又は疾病にかかり、若しくは疾病にかかるおそれがあると認めたときは、必要な措置をとらなければならない。

(調理の委託)

第8条 保育所の給食業務は、委託することができる。

(食品管理)

第9条 所長は、入所者に供する食品を衛生的に管理し、熱量及び成分等に留意し、給食を行わなければならない。

2 前項の給食の調理に従事する者の健康状態については、月1回以上診察を受けさせなければならない。

(帳簿)

第10条 保育所には、入所している乳幼児等の家庭等の状況及び入所中に行った保育の経過を記録する帳簿を備えなければならない。

(その他)

第11条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、平成17年10月1日から施行する。

附 則(平成21年3月13日規則第4号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月25日規則第2号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月23日教育委員会規則第6号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

会津美里町保育所管理運営規則

平成17年10月1日 規則第56号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第9編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
平成17年10月1日 規則第56号
平成21年3月13日 規則第4号
平成23年3月25日 規則第2号
平成27年3月23日 教育委員会規則第6号