○会津美里町道路管理基準要綱

平成17年10月1日

告示第156号

(目的)

第1条 この要綱は、会津美里町道路線認定、廃止及び変更基準要綱(平成17年会津美里町告示第155号)に基づき認定された町道について、維持管理の基準を定め、道路行政の円滑化を図り、一般交通の安全確保と併せて道路の整備を維持することを目的とする。

(道路管理者の行う義務)

第2条 道路管理者は、町道を常に良好な状態に保持し一般交通に支障を来さないようにするため、次の業務を別表に定める級別維持管理基準により行うものとする。

(1) 町道の新設、改良及び舗装工事

(2) 道路パトロールの実施

(3) 砂利道及び舗装道の補修

(4) 防じん剤の散布

(5) 町道の除雪

(6) その他町道に附属する施設の維持修繕に関すること。

(地域住民の協力により行う業務)

第3条 地域住民は、道路愛護に自ら努め、次の事項を別表に定める基準により行うものとする。

(1) 側溝、暗きょ等の清掃

(2) 路側の除草及び木立の枝払い

(3) 砂利道の簡易な維持補修

(4) 定期的な道路の維持補修

(5) 除雪実施に際しての協力

(6) その他町が協力を要請した作業

(町道以外の公衆用道路の取扱い)

第4条 町道以外の公衆用道路の維持修繕は、地域住民の責務であるが、要請があった場合において、町長が適当と認めたものについては、町が維持管理を実施することができる。

附 則

この要綱は、平成17年10月1日から施行する。

別表(第2条、第3条関係)

町道の維持管理基準

種目

町道の級別

新設・改良工事

舗装新設工事

砂利道の補修

舗装道の補修

防じん剤の散布

道路の除雪

1、2級その他の町道

○公共事業をもって整備する。

○振興計画等により整備する。

○緊急度合を検討し、計画的に町が補修する。

○緊急度合を検討し、計画的に町が補修する。

○家屋連たん地区及び交通量の多い路線を検討し、計画的に町が実施する。

○除雪計画に基づき町が実施する。

○進興計画等により整備する。

○第3条に基づく必要な住民の協力

○第3条に基づく必要な住民の協力

○第3条に基づく必要な住民の協力

○第3条に基づく必要な住民の協力

○第3条に基づく必要な住民の協力

○第3条に基づく必要な住民の協力






会津美里町道路管理基準要綱

平成17年10月1日 告示第156号

(平成17年10月1日施行)