○会津美里町個別合併処理浄化槽管理に関する条例施行規則

平成18年4月1日

規則第25号

第2条及び第3条 削除

(排水設備の基準)

第4条 条例第9条第5号に規定する規則で定める付帯設備は、次の各号に定めるところによる。

(1) 台所、浴場、洗濯場等の汚水流出箇所にあっては、ごみその他固形物質の流下を止めるために有効なストレーナー若しくは格子又は金網

(2) 油脂類を取り扱う食堂、料理店等の油脂類を排出する箇所にあっては、油脂遮断装置

2 条例第9条第6号に規定する規則で定める材料は、日本工業規格に適合する硬質塩化ビニール製品、コンクリート製品、その他の耐水性の製品の材料とする。

3 条例第9条第7号に規定する規則で定める基準は、次の各号に定めるとおりとする。

(1) 排水管の起点、会合点又は屈曲点にはますを設置すること。

(2) ますには、密閉ふたを設けること。

(3) 管渠の土かぶりは、建物の敷地内では20センチメートル以上、建物の敷地外では60センチメートル以上を標準とすること。

(4) その他町長が定める基準によること。

(排水設備の計画の届出書等)

第5条 条例第10条の届出書は、排水設備計画(変更)届出書(様式第6号)によるものとし、工事に着手する前までに提出しなければならない。

2 条例第10条の規定による添付書類は次の各号に掲げる書類とし、当該各号に定める内容を満たした書類でなければならない。

(1) 設計書 使用材料を記入すること。

(2) 見取図 排水設備(条例第2条第5号に規定する排水設備をいう。以下同じ。)を設置する土地の位置を明示すること。

(3) 平面図 縮尺100分の1以上とし、次の事項を記載すること。

 道路(公道をいう。)、排水設備を設置する土地及び隣接地との境界線の位置

 建物、水道、井戸、台所、浴室、洗濯場及び便所等の位置

 排水設備の位置

 排水設備を固着させようとする合併浄化槽(条例第2条第4号に規定する個別合併処理浄化槽をいう。以下同じ。)の位置

 その他状況を明らかにするために必要な事項

(4) 縦断面図 横縮尺は平面図に準じ、縦はその10倍以上とし、排水管の形状、寸法、勾配、地盤高及び管底高を記載すること。

(5) 構造詳細図 縮尺20分の1以上とし、排水管及びその付属設備の構造、寸法を記載すること。

3 町長は、第1項の届出書について当該排水設備の計画が法令等の規定に適合することを確認したときは、排水設備増設等確認通知書(様式第7号)により通知するものとする。

4 条例第10条の排水設備の増設等を行おうとする者は、前項の通知書が通知されてからでなければ、工事に着手できない。

5 条例第10条の規定により、排水設備工事着手後において、申請及び添付書類の記載事項に変更が生じた場合には、排水設備計画(変更)届出書(様式第6号)を町長に提出しなければならない。

(排水設備工事の着手)

第6条 条例第10条の規定による届出を行い前条第3項により通知された者は、速やかに排水設備工事着工届(様式第8号)を提出しなければならない。

(排水設備工事の完了)

第7条 条例第12条の完了届は排水設備工事完了届(様式第9号)によるものとし、同条の規定による添付書類は竣工図とする。

2 前項の排水設備工事完了届は、工事完了の日から5日以内に提出しなければならない。

(使用開始等に関する届出)

第8条 条例第14条の規定により合併浄化槽の使用開始等の届出をしようとする者は、個別合併処理浄化槽使用開始・休止・廃止・再開・変更届(様式第10号)を町長に届け出なければならない。

2 使用者は、条例第14条の規定により使用者等に変更があったときは、その変更があった日から7日以内に個別合併処理浄化槽使用開始・休止・廃止・再開・変更届書(様式第10号)を町長に届け出なければならない。

3 所定の手続きをしないで合併浄化槽を使用した者の使用を開始した日については、町長が認定する。

第9条から第19条まで 削除

(準世帯員の範囲)

第20条 条例第16条第2項に規定する世帯員でない者であって合併浄化槽の使用を常態とする者(以下「準世帯員」という。)次の各号に掲げる者とする。

(1) 帰省者、長期滞在者、排水設備を備えた別荘等の住宅を利用する者(以下「別荘等の利用者」という。)その他これらに準ずる者で、1月において合併浄化槽の使用日数が25日以上の者(別荘等の利用者全員について、1月における合併浄化槽の使用日数が24日以内の場合にあっては、当該別荘等の利用者の代表者)

(2) 前号に定めるもののほか、合併浄化槽の使用の現状を考慮し町長が特に認める者

(使用料の徴収)

第21条 条例第17条第1項の使用料は、納入通知書兼領収書(様式第25号)又は口座振替の方法により徴収するものとする。

(使用料の減免)

第22条 条例第18条の規定による使用料の減免を受けようとする者は、使用料減免申請書(様式第26号)を町長に提出しなければならない。

2 町長は、前項の申請があったときは、これを審査し、その結果を使用料減免決定通知書(様式第27号)により通知するものとする。

3 使用料の減免を受けた者は、その事由が消滅した場合は、遅滞なく使用料減免消滅届出書(様式第28号)により町長に届け出なければならない。

4 町長は、前項の届出がなされた場合又は届出がなされない場合であっても減免の事由が消滅したと認める場合にあっては、使用料を徴収するものとする。

(督促状又は催告書)

第22条の2 条例第2条第2号に規定する使用者が、納期限までに使用料を納入しない場合における督促は督促状(様式第31号)によるものとする。

2 前項の規定により督促状を発した以後も未納の場合における催告は、催告書(様式第32号)によるものとする。

(既設合併浄化槽の維持管理)

第23条 条例第22条の規定による既設合併浄化槽の維持管理において町が管理する施設は、合併浄化槽本体及び放流管とする。

(その他)

第24条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行日の前日までの決定、その他の手続行為は、合併前の新鶴村個別合併処理浄化槽及び管理に関する条例施行規則(平成16年新鶴村規則第5号)の例による。

附 則(平成21年3月23日規則第5号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成22年6月16日規則第17号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行し、平成22年6月1日から適用する。

(経過措置)

2 この規則の適用の際、現にあるこの規則の改正前の様式により使用されている様式は、この規則により改正後の様式とみなす。

附 則(平成23年9月30日規則第31号)

(施行期日)

1 この規則は、平成23年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際、現に作成されている改正前の会津美里町個別合併処理浄化槽設置及び管理に関する条例施行規則様式第25号及び第31号に定める様式による用紙は、それぞれ改正後の会津美里町個別合併処理浄化槽設置及び管理に関する条例施行規則様式第25号及び第31号に定める様式による用紙とみなす。

附 則(平成26年3月20日規則第10号)

(施行期日)

1 この規則は、平成26年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に作成されている改正前の会津美里町個別合併処理浄化槽設置及び管理に関する条例施行規則(以下「改正前の規則」という。)に定める様式による用紙は、それぞれ改正後の会津美里町会津美里町個別合併処理浄化槽管理に関する条例施行規則に定める様式による用紙とみなす。

3 会津美里町個別合併処理浄化槽設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例(平成26年会津美里町条例第4号。以下「改正条例」という。)附則第3項の規定によりなおその効力を有するものとされる改正条例の規定による改正前の会津美里町個別合併処理浄化槽設置及び管理に関する条例第15条の規定する分担金に関しての適用については、この規則による改正前の規則第9条から第19条まで、第22条の2第1項、別表第1及び別表第2の規定はなおその効力を有する。

附 則(平成27年3月27日規則第12号)

(施行期日)

1 この規則は、平成27年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に作成されている改正前の会津美里町個別合併処理浄化槽管理に関する条例施行規則様式第25号及び様式第31号に定める様式による用紙は、それぞれ改正後の会津美里町個別合併処理浄化槽管理に関する条例施行規則様式第25号及び様式第31号に定める様式による用紙とみなす。

附 則(平成28年2月25日規則第16号)

(施行期日)

1 この規則は、平成28年3月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際、現に作成されている改正前の会津美里町個別合併処理浄化槽管理に関する条例施行規則様式第25号及び様式第31号に定める様式による用紙は、それぞれ改正後の会津美里町個別合併処理浄化槽管理に関する条例施行規則様式第25号及び様式第31号に定める様式による用紙とみなす。

附 則(平成28年3月28日規則第7号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月31日規則第11号)

(施行期日)

1 この規則は、平成29年4月1日から施行する。

(適用区分)

2 この規則による改正後の会津美里町個別合併処理浄化槽管理に関する条例施行規則の規定は、平成29年5月分の使用料から適用し、平成29年4月分までの使用料については、なお従前の例による。

様式第1号から様式第5号まで 削除

画像

画像

画像

画像

画像

様式第11号 削除

様式第12号から様式第24号まで 削除

画像

画像

画像

画像

様式第29号及び様式第30号 削除

画像

画像

会津美里町個別合併処理浄化槽管理に関する条例施行規則

平成18年4月1日 規則第25号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第11編 設/第5章 下水道
沿革情報
平成18年4月1日 規則第25号
平成21年3月23日 規則第5号
平成22年6月16日 規則第17号
平成23年9月30日 規則第31号
平成26年3月20日 規則第10号
平成27年3月27日 規則第12号
平成28年2月25日 規則第16号
平成28年3月28日 規則第7号
平成29年3月31日 規則第11号