○会津美里町国民健康保険税の納税通知書の様式を定める規則

平成27年3月31日

規則第22号

会津美里町国民健康保険税の納税通知書の様式を定める規則(平成17年会津美里町規則第49号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この規則は、会津美里町国民健康保険税条例(平成17年会津美里町条例第63号。以下「条例」という。)第27条の規定に基づき、国民健康保険税(以下「保険税」という。)の納税通知書の様式を定めるものとする。

(納税通知書)

第2条 保険税の納税通知書は、様式第1号とする。ただし、過年度に遡及して保険税を賦課する場合は様式第2号とする。

2 賦課決定後に、条例第13条の規定により賦課及び既課税額の増減を行う場合の納税通知書は、様式第3号とする。

3 条例第18条及び第19条の規定により、保険税を仮徴収する場合の納税通知書は、様式第4号とする。

4 前項の規定により通知された保険税の徴収方法(特別徴収から普通徴収への徴収方法の変更があった場合。)が変更された場合は、様式第5号とする。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成27年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の適用の際、現にあるこの規則の改正前の様式(次項において「旧様式」という。)により使用されている書類は、この規則による改正後の様式によるものとみなす。

3 この規則の適用の際、現にある旧様式による用紙については、当分の間、これを取り繕って使用することができる。

附 則(平成28年3月28日規則第7号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

画像画像画像画像画像画像画像画像画像

画像画像画像画像画像

画像

画像

画像

会津美里町国民健康保険税の納税通知書の様式を定める規則

平成27年3月31日 規則第22号

(平成28年4月1日施行)