○会津美里町職員の辞令書式に関する規程

平成27年12月18日

訓令第21号

(趣旨)

第1条 この規程は、会津美里町職員の辞令書式に関し必要な事項を定めるものとする。

(辞令の様式)

第2条 辞令の様式は、辞令書(様式第1号)によるものとする。

(記載事項等)

第3条 辞令書の記載事項は別表によるものとする。

2 同一の職員の発令日を同じくする二以上の異動の発令をするときは、一の辞令書にすることができる。

3 行政組織の変更等による配置換え又は職の変更については訓令をもって、昇給については、通知書により行い辞令書の交付を省略できるものとする。

(その他)

第4条 この規程に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

この規程は、平成28年1月1日から施行する。

別表(第3条関係)

発令の種類

区分

辞令書の記載形式

採用

現に職員でない者を職員に任命する

身分名      氏名

会津美里町職員に任命する

(職名)を命ずる

○○職○級○号給( 円)を給する

○○課勤務を命ずる

昇格

現に有する職務の級を、上位の職に任命する場合

身分名      氏名

(職名)を命ずる

○○職○級○号給( 円)を給する

昇任

現に有する職より上位の職に任命する場合

身分名      氏名

(職名)を命ずる

昇給

同一の職務の級間で号給が上がる場合

身分名      氏名

○○職○級○号給( 円)を給する

出向

任命権者を異にする人事異動の場合

身分名      氏名

○○に出向を命ずる

身分名      氏名

○○出向を解く

兼務

同一任命権者の下で、職を兼ねさせる場合

身分名      氏名

兼ねて○○課勤務を命ずる

併任

他の任命権者に属する職員を、その身分のまま職員に任命する場合

身分名      氏名

併せて○○課勤務を命ずる

派遣

職員としての身分を中断することなく併せて、他の地方公共団体の身分を保有させる場合

身分名      氏名

地方自治法第252条の17の規定により○○に派遣を命ずる

派遣期間は○年○月○日から○年○月○日までとする

身分名      氏名

○○派遣を解く

育児休業

育児休業を承認する場合

身分名      氏名

地方公務員の育児休業等に関する法律第2条第1項の規定により育児休業を承認する

育児休業の期間は○年○月○日から○年○月○日までとする

育児休業の期間を延長する場合

身分名      氏名

地方公務員の育児休業等に関する法律第3条第1項の規定により育児休業の期間を延長することを承認する

延長の期間は○年○月○日までとする

育児休業した職員が職務に復帰した場合

身分名      氏名

会津美里町職員の育児休業等に関する規則第7条の規定により職務復帰を命ずる

育児短時間勤務

育児短時間勤務を承認する場合

身分名      氏名

地方公務員の育児休業等に関する法律第10条第1項の規定により育児短時間(週○○時間)勤務を承認する

育児短時間勤務の期間は○年○月○日から○年○月○日までとする

育児短時間勤務の期間を延長する場合

身分名      氏名

地方公務員の育児休業等に関する法律第11条第1項の規定により育児短時間勤務の期間を○年○月○日まで延長する

育児短時間勤務の期間が満了した場合

身分名      氏名

○年○月○日限りで育児短時間勤務の期間は満了とする

専従許可

専従を許可する場合

身分名      氏名

地方公務員法第55条の2第1項ただし書の規定により専従休職を許可する

専従休職の期間は○年○月○日から○年○月○日までとする

専従許可を取り消す場合

身分名      氏名

地方公務員法第55条の2第4項の規定により専従休職を取消し職務復帰を命ずる

分限処分

免職

分限処分として職を免ずる場合

身分名      氏名

地方公務員法第28条第1項第○号の規定により本職を免ずる

降任

分限処分として降任させる場合

身分名      氏名

地方公務員法第28条第1項第○号の規定により○○に降任する

休職

分限処分として休職を命ずる場合

身分名      氏名

地方公務員法第28条第2項第○号の規定により休職を命ずる

休職期間は○年○月○日から○年○月○日までとする

休職期間中給料月額100分の○○を給する

懲戒処分

戒告

懲戒処分として戒告する場合

身分名      氏名

地方公務員法第29条第1項第○号の規定により戒告する

減給

懲戒処分として一定期間給料を減ずる場合

身分名      氏名

地方公務員法第29条第1項第○号の規定により懲戒処分とし、○年○月○日から○年○月○日まで給料月額の○分の1に相当する額を減給する

停職

懲戒処分として職員の身分を保有するが、職務に従事しない場合

身分名      氏名

地方公務員法第29条第1項第○号の規定により懲戒処分とし、○年○月○日から○年○月○日まで停職とする

免職

懲戒処分として職を免ずる場合

身分名      氏名

地方公務員法第29条第1項第○号の規定により懲戒処分とし免職する

復職

元の職に復させる場合

身分名      氏名

職務復帰を命ずる

退職

定年退職する場合

身分名      氏名

会津美里町職員の定年等に関する条例第2条の規定により○年○月○日に限り定年退職

職員がその意志により職を退く場合

身分名      氏名

願いにより本職を免ずる

再任用

定年退職者等を新たに採用する場合

身分名      氏名

会津美里町職員に再任用する

(職名)を命ずる

○○職○級( 円)を給する

○○課勤務を命ずる

任期は○年○月○日までとする

再任用の任期を更新する場合

身分名      氏名

再任用の任期を

○年○月○日まで更新する

再任用の任期の満了により退職する場合

身分名      氏名

再任用の任期満了により

○年○月○日に限り退職

希望降任・希望降格

会津美里町職員希望降任及び希望降格制度実施要綱による場合

身分名      氏名

(降任申出・降格申出)を承認する

(職名)を免ずる

(職名)を命ずる

○級○号給( 円)を給する

画像

会津美里町職員の辞令書式に関する規程

平成27年12月18日 訓令第21号

(平成28年1月1日施行)

体系情報
第5編 事/第1章 定数・任用
沿革情報
平成27年12月18日 訓令第21号