○会津美里町美里蔵貸店舗事業者選定委員会設置要綱

平成29年4月1日

告示第81号

(設置)

第1条 この要綱は、美里蔵の貸店舗に入店する事業者の選定に際し、公平性を期すため、会津美里町美里蔵貸店舗選定委員会(以下「選定委員会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 選定委員会の所掌事務は、次に掲げるとおりとする。

(1) 入店する事業者を選定するための審査基準に関すること。

(2) 入店する事業者の選定審査に関すること。

(3) その他選定に関し必要な事項に関すること。

(組織)

第3条 選定委員会は、委員5人以内をもって組織する。

2 委員は、次に掲げる者のうちから町長が委嘱又は任命する。

(1) 会津美里町観光協会

(2) 会津美里町商工会

(3) 横町通り連

(4) その他町長が必要と認めるもの

3 選定委員会の委員の任期は、前条に定める任務が終了するまでとする。

(委員長及び副委員長)

第4条 選定委員会には、委員長と副委員長を置く。

2 委員長は、前条第2項第1号の委員とする。

3 副委員長は、前条第2項第2号の委員とする。

4 委員長は、選定委員会を代表し、会務を総理する。

5 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故あるときはその職務を代理する。

(会議)

第5条 選定委員会は、委員長が招集する。

2 選定委員会は、委員の過半数の出席によって成立する。

(委員の報償)

第6条 選定委員会の委員にかかる報償は、予算の範囲内において、1回あたり3,000円を支払うことができる。ただし、役職上報償を受領することができない者は除くものとする。

(守秘義務)

第7条 選定委員は、職務上知り得た秘密を他に漏らしてはならない。

(責務)

第8条 選定委員は、応募のあった事業者に対していかなる援助も行ってはならない。

(庶務)

第9条 選定委員会の庶務は、商工観光課において処理する。

(その他)

第10条 この要綱に定めるもののほか、選定委員会の運営に関し必要な事項は、委員長が選定委員会に諮って定める。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は、平成29年4月1日から施行する。

(招集の特例)

2 選定委員会の最初の会議は、第5条第1項の規定にかかわらず、町長が招集する。

会津美里町美里蔵貸店舗事業者選定委員会設置要綱

平成29年4月1日 告示第81号

(平成29年4月1日施行)