○会津美里町放課後子ども教室推進事業実施要綱

平成30年4月1日

教育委員会告示第13号

(趣旨)

第1条 この要綱は、子どもたちの安全・安心な活動拠点となる居場所を設け、地域の方々の参画を得て、子どもたちとともに勉強、スポーツ及び文化活動、地域住民との交流活動等の実施に関し必要な事項を定めるものとする。

(実施主体)

第2条 この事業の実施主体は、会津美里町教育委員会(以下、「教育委員会」という。)とする。

(事業の内容)

第3条 事業の内容は、次に掲げるとおりとする。

(1) 体験・交流・学習活動を通して、児童の社会性、自主性、創造性等を育む事業

(2) 地域等との協働により、児童と地域との交流を図る事業

(3) 前2号に掲げるもののほか、児童の健全育成に必要な事業

(実施場所)

第4条 事業は、各地域の公民館又は町内の小学校において実施する。ただし、教育委員会が適当と認めるときは、その他の施設で実施することができる。

(対象児童)

第5条 事業に参加することができる子ども(以下、「対象児童」という。)は、町内の小学校児童とする。

(登録)

第6条 事業に参加を希望する児童の保護者は、放課後子ども教室登録書(様式第1号)を教育委員会に届け出なければならない。

(参加費用等)

第7条 この事業への参加費用は無料とする。ただし、事業の運営上において、保護者が負担することが適当であると教育委員会が認める費用については、当該保護者が負担するものとする。

(コーディネーター)

第8条 事業の総合的な調整役を担うコーディネーターを配置する。

2 コーディネーターは、事業の中心的な役割を担い、学校関係者、放課後支援関係者、地域団体、保護者等と良好な関係を保ち、定期的に連絡調整を行うことが可能な者のうちから教育委員会が委嘱する。

3 コーディネーターは、次に掲げる事項を所掌する。

(1) 保護者等に対する参加の呼びかけ

(2) 学校や関係機関・団体等との連絡調整

(3) ボランティア等地域の協力者の確保、登録及び配置

(4) 活動プログラムの企画

(5) その他事業に必要と認められること。

(活動指導員)

第9条 勉強、スポーツ及び文化活動、地域住民との交流活動等の取組の充実を図るため、活動指導員を配置する。

2 活動指導員は、地域のニーズに配慮しつつ、事業の内容に応じて、子どもたちの健全育成を支援することができる者のうちから教育委員会が委嘱する。

(安全管理員)

第10条 子どもたちの安全管理を図るため安全管理員を配置する。

2 安全管理員は、子どもたちの健全育成を支援することができる者のうちから教育委員会が委嘱する。

(運営委員会の設置)

第11条 事業の運営方法等を検討するため、運営委員会を設置する。

2 運営委員会では、次に掲げる事項を所掌する。

(1) 事業の企画運営に関する調査、審議

(2) 放課後子ども教室の開設

(3) コーディネーター、安全管理員、活動指導員研修会等の実施

(4) 安全対策及び安全管理マニュアルの作成

(5) 広報活動

(6) 関係機関及び事業との連携

(7) その他、必要な事項

3 運営委員会の委員は15人以内とし、次に掲げる者のうちから教育委員会が委嘱する。

(1) PTA関係者

(2) 学校関係者

(3) 社会教育関係者

(4) 教育行政関係者

(5) 前各号に掲げる者のほか、教育委員会が必要と認める者

4 委員の任期は1年とする。ただし、再任を妨げない。

(評価・検証委員会の設置)

第12条 事業の明確な目標設定や効果測定、事業の評価・検証を実施するため、評価・検証委員会を設置する。

2 評価・検証委員会は、次に掲げる事項を所掌する。

(1) 年度当初に地域の実情を踏まえて、地域の課題解決に向けての年間目標の設定

(2) 前号の年間目標の達成状況を確認するために、年度末まで必要な効果測定の実施

(3) その他、必要な事項

3 評価・検証委員会の委員は15人以内とし、次に掲げる者のうちから教育委員会が委嘱する。

(1) PTA関係者

(2) 学校関係者

(3) 社会教育関係者

(4) 教育行政関係者

(5) 前各号に掲げる者のほか、教育委員会が必要と認める者

4 委員の任期は1年とする。ただし、再任を妨げない。

(謝礼等)

第13条 コーディネーター等の謝礼は次に掲げるとおりとする。ただし、通勤手当は支給しないものとする。

(1) コーディネーター 1時間当たり 900円

(2) 安全管理員 1時間当たり 700円

(3) 活動指導員 1時間当たり 700円

(4) 運営委員会委員 1日当たり 1,000円

(5) 評価・検証委員会委員 1日当たり 1,000円

2 費用弁償の処理については、町の規定によるものとする。

(守秘義務)

第14条 本事業に関係する委員は、事業実施により知り得た世帯の情報を他に漏らしてはならない。

(その他)

第15条 その他事業の実施に関し必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

画像

会津美里町放課後子ども教室推進事業実施要綱

平成30年4月1日 教育委員会告示第13号

(平成30年4月1日施行)