○赤磐市の基金の処分の特例に関する条例

平成17年3月7日

条例第62号

(趣旨)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号。以下「法」という。)第241条第8項の規定に基づき、基金の処分の特例を定めるものとする。

(処分の特例)

第2条 法第241条第1項の規定により設置した基金については、同項の規定に基づく条例の規定にかかわらず、預入金融機関が、預金保険法(昭和46年法律第34号)第49条の規定による保険事故を起こした場合にも、処分することができることとする。

(委任)

第3条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この条例は、平成17年3月7日から施行する。

附 則(平成18年3月30日条例第14号)

この条例は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月27日条例第18号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年12月22日条例第39号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成21年3月10日条例第12号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成21年6月29日条例第23号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年3月19日条例第4号)

(施行期日)

1 この条例は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月22日条例第5号)

この条例は、公布の日から施行する。

赤磐市の基金の処分の特例に関する条例

平成17年3月7日 条例第62号

(平成23年3月22日施行)

体系情報
第6編 務/第5章 産/第1節 財産管理
沿革情報
平成17年3月7日 条例第62号
平成18年3月30日 条例第14号
平成20年3月27日 条例第18号
平成20年12月22日 条例第39号
平成21年3月10日 条例第12号
平成21年6月29日 条例第23号
平成22年3月19日 条例第4号
平成23年3月22日 条例第5号