○赤磐市桜が丘いきいき交流センター運営要綱

平成17年8月17日

告示第181号

(利用の方法)

第2条 赤磐市桜が丘いきいき交流センター(以下「センター」という。)利用者は、利用にあたっては、センター職員に許可書を提示のうえ、利用施設の鍵を借用し、当該施設利用後は、速やかに返却しなければならない。

(団体及びグループの登録)

第3条 センターを利用して、コミュニティ活動、社会教育活動等をしようとする団体及びグループは、団体・グループ登録申請書(様式第1号)をセンターに提出しなければならない。

2 市長は、団体・グループの登録申請を受けた場合、登録事項を審査して、その可否を決めなければならない。

3 市長は、団体・グループの登録を認定した場合、団体・グループ登録証(様式第2号)を申請者に交付するものとする。

4 団体・グループの登録期間は、1年以内とし、毎年4月をもって更新するものとする。

(管理人)

第4条 センターに、管理人を置くことができる。

2 市長は、センターの管理の補助として管理人にセンター業務を委託することができる。

(施設の鍵管理)

第5条 施設の鍵は、センターの職員及び管理人が管理するものとする。

(委任)

第6条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、公布の日から施行し、平成17年3月7日から適用する。

画像

画像

赤磐市桜が丘いきいき交流センター運営要綱

平成17年8月17日 告示第181号

(平成17年8月17日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第13節 地域振興
沿革情報
平成17年8月17日 告示第181号