○朝日町緑化推進及び多目的施設条例施行規則

平成12年6月19日

規則第21号

(趣旨)

第1条 この規則は、朝日町緑化推進及び多目的施設条例(平成12年朝日町条例第20号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(使用の承認申請)

第2条 朝日町緑化推進及び多目的施設(以下「緑化推進施設」という。)を使用しようとする者は、あらかじめ使用申込書(別記様式)を町長に提出しなければならない。

(使用承認の通知)

第3条 町長は、前条の規定により使用申込書の提出があつた場合は速やかにその使用の承認又は不承認を決定し、その旨を申込者に通知しなければならない。

(使用者の守るべき事項)

第4条 緑化推進施設を使用する者は、次の各号に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 使用目的以外に使用しないこと。

(2) 使用の承認を受けていない施設及び設備を使用しないこと。

(3) 付属設備を外部に持ち出さないこと。

(4) 許可なく火気を使用し、又は危険若しくは不潔な物品を持ち込まないこと。

(5) 秩序及び風紀を乱す行為をしないこと。

(6) 施設を損傷し、又は汚損するおそれのある行為をしないこと。

(7) その他町長が指示した事項

(使用承認の取消し等)

第5条 町長は、次の各号の一に該当するときは、施設の使用を制限し、若しくは停止させ、又は使用承認を取り消すことができる。

(1) 施設の使用者がこの規則に違反したとき。

(2) 公益上やむを得ない事由が生じたとき。

(損害の回復)

第6条 使用者は、建物その他付属設備、器具等を破損し、又は滅失したときは、これを原形に復し、又はその損害を賠償しなければならない。ただし、町長が特別の理由があると認めたときはその全部又は一部を免除することができる。

(総則)

第7条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、平成12年8月1日から施行する。

様式 略

朝日町緑化推進及び多目的施設条例施行規則

平成12年6月19日 規則第21号

(平成12年6月19日施行)