○常備消防の消防力検討委員会設置要綱

平成20年4月30日

消防本部訓令第2号

(設置)

第1条 安房郡市消防本部(以下「消防本部」という。)における消防力の現有配置及び組織体制の見直しを図り、その効率性を検討するため、常備消防の消防力検討委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 委員会の所掌事務は、次のとおりとする。

(1) 消防本部消防力の現有配置・組織体制に係る見直し及び検討に関すること。

(2) 前号に掲げるもののほか、委員会が特に必要と認めたもの。

(組織)

第3条 委員会の委員は、次に掲げる者をもって組織する。

(1) 構成市町の企画担当課長

(2) 構成市町の消防担当課長及び係長相当職

(3) 安房郡市広域市町村圏事務組合(以下「組合」という。)の事務局長、次長及び庶務係長

(4) 消防本部次長、総務課長、警防課長及び予防課長

(5) その他必要と認められる者

2 委員会に委員長を置き、委員長は組合事務局長とする。

(委員長の職務)

第4条 委員長は委員会を代表し、会務を総理する。

2 委員長に事故あるときは、あらかじめ委員長が定めた委員が、その職務を代理する。

(会議)

第5条 会議は委員長が必要に応じて招集し、委員長がその議長となる。

2 会議は委員の半数以上が出席しなければ開くことができない。

3 委員は自らが会議に出席できないときは、あらかじめ委員長の承認を得て、当該委員の指名した者を代理人として当該会議に出席させることができる。

4 委員会は必要があると認めるときは、会議に委員以外の者の出席を求め、意見を聴くことができる。

(庶務)

第6条 委員会の庶務は消防本部総務課において処理する。

(その他)

第7条 この訓令に定めるもののほか、委員会の運営に関し必要な事項は委員会で協議の上定める。

附 則

この訓令は、公示の日から施行する。

附 則(平成25年7月18日消本訓令第2号)

この訓令は、公示の日から施行する。

常備消防の消防力検討委員会設置要綱

平成20年4月30日 消防本部訓令第2号

(平成25年7月18日施行)

体系情報
第7章 業/第3節
沿革情報
平成20年4月30日 消防本部訓令第2号
平成25年7月18日 消防本部訓令第2号