○避雷設備の位置及び構造の指定

平成13年4月1日

告示第4号

火災予防条例(昭和47年条例第8号。以下「条例」という。)第16条第1項の規定に基づき、避雷設備の位置及び構造を次のように指定する。

条例第16条第1項に規定する避雷設備の位置及び構造で消防長が指定する日本産業規格は、次のとおりとする。

(1) JIS A4201(建築物等の雷保護)2003

(2) JIS A4201(建築物等の避雷設備(避雷針))1992

附 則

この告示は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月31日消本告示第1号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(令和2年3月2日消本告示第1号)

この告示は、公布の日から施行する。

避雷設備の位置及び構造の指定

平成13年4月1日 告示第4号

(令和2年3月2日施行)

体系情報
第7章 業/第3節
沿革情報
平成13年4月1日 告示第4号
平成29年3月31日 消防本部告示第1号
令和2年3月2日 消防本部告示第1号