○選手級別決定基準

平成20年3月28日

制定

(目的)

第1条 この基準は、選手出場あっせん規程(以下「あっせん規程」という。)第14条の規定に基づき、選手の出場あっせんに必要な選手の級別決定について定めるものとする。

(級別審査対象期間)

第2条 級別審査対象期間は、次の2期に区分する。

(1) 前期 5月1日から10月31日までの期間

(2) 後期 11月1日から4月30日までの期間

(級別実施期間)

第3条 級別実施期間は、次の2期に区分し、第4条により決定された級別に従い実施する。

(1) 前期 1月1日から6月30日までの期間

(2) 後期 7月1日から12月31日までの期間

(級別決定基準)

第4条 級別決定基準は、次の各号のとおりとする。また、級別決定の時期は、級別審査対象期間の末日とする。

(1) 級別の種類及び基準は、次の表に掲げるとおりとする。

種類

基準

定率

連対率・勝率

事故率

出走回数

A1級

20%

2連対率30.00%以上、3連対率40.00%以上で勝率上位の者

0.70以下

70回以上

A2級

20%

2連対率30.00%以上、3連対率40.00%以上でA1級を除く勝率上位の者

0.70以下

70回以上

B1級

50%

2連体率10.00%以上、3連対率20.00%以上でA1級及びA2級を除く勝率上位の者

0.70以下

50回以上

B2級

A1級、A2級及びB1級以外の者

(2) 算出方法は、次のとおりとする。

 2連対率は、1・2着回数合計を出走回数で除し、百分率で表わす。

 3連対率は、1・2・3着回数合計を出走回数で除し、百分率で表わす。

 勝率は、着順点合計を出走回数で除する。

 事故率は、事故点合計を出走回数で除する。

 勝率、2連対率、3連対率及び事故率は、小数点以下3位を四捨五入する。

 級別選手数は、登録選手総数に対する割合とし、小数点以下を繰り上げる。なお、同勝率の者が2名以上あり、この数を超える場合は、級別選手数に含めるものとする。

 この基準で用いる出走回数は、ゴールインしたときの当該出走の回数をいう。また、選手の責任による事由(以下「選手責任事由」という。)により、欠場(モーターボート競走競技規程(以下「競技規程」という。)第25条の規定により出走資格を失うこと及びこれ以外の事由により競走に出場できないことをいう。)又は失格(競技規程第26条の失格をいう。)となり、ゴールインしなかったときは、当該選手はゴールインしたものとして、この出走回数に含めるものとする。

(3) 着順点は、あっせん規程第6条第1項に規定する競走の区分により、次の表に定めるとおりとする。なお、隻立とは、モーターボート競走法施行規則第7条の規定により公表された出走すべきモーターボートの隻数により行われる競走をいう。

 あっせん規程第6条第1項第1号に掲げる競走(SG競走)

 優勝戦の場合

隻立

着順

5隻立

6隻立

7隻立

8隻立

1着

13

13

13

13

2着

11

11

11

12

3着

7

9

9

10

4着

6

8

8

9

5着

5

6

6

7

6着

 

5

5

6

7着

 

 

5

5

8着

 

 

 

5

 優勝戦以外の場合

隻立

着順

5隻立

6隻立

7隻立

8隻立

1着

12

12

12

12

2着

10

10

10

11

3着

6

8

8

9

4着

4

6

6

7

5着

3

4

4

5

6着

 

3

3

4

7着

 

 

3

3

8着

 

 

 

3

 あっせん規程第6条第1項第2号及び第3号に掲げる競走(GⅠ競走及びGⅡ競走)

 優勝戦の場合

隻立

着順

5隻立

6隻立

7隻立

8隻立

1着

12

12

12

12

2着

10

10

10

11

3着

6

8

8

9

4着

5

7

7

8

5着

4

5

5

6

6着

 

4

4

5

7着

 

 

4

4

8着

 

 

 

4

 優勝戦以外の場合

隻立

着順

5隻立

6隻立

7隻立

8隻立

1着

11

11

11

11

2着

9

9

9

10

3着

5

7

7

8

4着

3

5

5

6

5着

2

3

3

4

6着

 

2

2

3

7着

 

 

2

2

8着

 

 

 

2

 あっせん規程第6条第1項第4号及び第5号に掲げる競走(GⅢ競走及び一般競走)

 優勝戦の場合

隻立

着順

5隻立

6隻立

7隻立

8隻立

1着

11

11

11

11

2着

9

9

9

10

3着

5

7

7

8

4着

4

6

6

7

5着

3

4

4

5

6着

 

3

3

4

7着

 

 

3

3

8着

 

 

 

3

 優勝戦以外の場合

隻立

着順

5隻立

6隻立

7隻立

8隻立

1着

10

10

10

10

2着

8

8

8

9

3着

4

6

6

7

4着

2

4

4

5

5着

1

2

2

3

6着

 

1

1

2

7着

 

 

1

1

8着

 

 

 

1

(4) 事故点は、次の表の事故の区分に応じ、それぞれ掲げる点とする。

 欠場又は失格の場合

事故の区分

事故点

ア 優勝戦における選手責任事由による欠場(競技規程第25条の規定による欠場(同規程第7条第1項第8条第1項及び第9条第2項の規定に違反したときを除く。)に限る。)(以下イにおいて同じ。)

30点

イ 優勝戦以外の競走における選手責任事由による欠場

20点

ウ 選手責任事由による失格(他艇を妨害したときに限る。)

15点

エ 選手責任事由による欠場又は失格(ア、イ及びウを除く。)

10点

オ 選手責任事由によらない欠場又は失格(他艇を妨害したときを含む。)

0点

 欠場又は失格以外の場合

事故の区分

事故点

ア 不良航法(競技規程第27条第1項の不良航法をいう。)及び待機行動実施細則違反

2点

2 登録及び再登録(登録消除期間が3カ月以上の者に限る。)された者は、すべてB2級とする。

附 則

1 この基準は、平成20年4月1日から施行する。

2 この基準の施行前に社団法人全国モーターボート競走会連合会の定める選手級別決定基準の規定に基づく手続等は、この基準の相当規定に基づく手続等とみなす。

選手級別決定基準

平成20年3月28日 制定

(平成20年4月1日施行)

体系情報
第9編 関係法令
沿革情報
平成20年3月28日 制定