○秩父市薪ストーブ等購入設置費補助金交付要綱

平成25年3月19日

告示第25号

(趣旨)

第1条 この告示は、市内の豊富な森林資源のエネルギー利用を推進するため、秩父産材の活用とバイオマスエネルギーへの展開を図る埼玉エコタウン・イニシアティブプロジェクトの一環として、予算の範囲内で秩父市薪ストーブ等購入設置費補助金(以下「補助金」という。)を交付することについて、秩父市補助金等の交付手続等に関する規則(平成17年秩父市規則第52号)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この告示において「薪ストーブ等」とは、薪、端材等を燃料として使用するストーブで二次燃焼等により排煙を減少させる機能を有するもの及び木質ペレット(おが粉状にした木材を円柱状に圧縮成形した固形燃料をいう。)を燃料として使用するストーブをいう。

(補助対象者)

第3条 補助金の交付の対象となる者は、次の各号のいずれにも該当する者とする。

(1) 市内に住所を有する者又は有することとなる者で、現に市内に居住しているもの又は居住することとなるものであること。

(2) 市税を滞納していないこと。

(3) 過去に補助金の交付を受けたことがないこと。

(4) 薪ストーブ等を自らの住所に設置すること。

(5) 薪ストーブ等を適正に維持管理できること。

(補助対象経費及び補助金の額)

第4条 補助金の交付の対象となる薪ストーブ等は、1世帯につき1台までとする。

2 補助金の交付の対象となる経費は、薪ストーブ等の本体、煙突及び付属品の購入及び取付工事並びに窓枠工事に係る経費とする。

3 補助金の額は、前項の経費の2分の1以内とし、10万円を限度とする。この場合において、算定した額に1,000円未満の端数があるときは、当該端数金額は切り捨てるものとする。

(交付申請)

第5条 補助金の交付を受けようとする者は、薪ストーブ等を購入設置する前に秩父市薪ストーブ等購入設置費補助金交付申請書(様式第1号)に関係書類を添付して市長に提出しなければならない。

(交付決定)

第6条 市長は、前条の申請書の提出を受けたときは、速やかにその内容を審査し、補助金を交付すべきものと認めたときは、秩父市薪ストーブ等購入設置費補助金交付決定通知書(様式第2号)により当該申請者に通知するものとする。

2 市長は、前項の規定による交付決定に当たり、補助金の交付の目的を達成するため必要があるときは、条件を付することができる。

(変更申請)

第7条 補助金の交付決定を受けた者(以下「補助決定者」という。)が、当該申請の内容を変更し、又は中止しようとするときは、秩父市薪ストーブ等購入設置費補助金変更・中止申請書(様式第3号)を市長に提出し、その承認を受けなければならない。

(実績報告)

第8条 補助決定者は、薪ストーブ等の設置を完了したときは、秩父市薪ストーブ等購入設置費補助金実績報告書(様式第4号)に関係書類を添付して市長に提出しなければならない。

(補助金額の確定)

第9条 市長は、前条の実績報告書の提出を受けたときは、速やかにその内容を審査し、交付決定の内容及びこれに付した条件に適合すると認めるときは、補助金額を確定し、秩父市薪ストーブ等購入設置費補助金確定通知書(様式第5号)により補助決定者に通知するものとする。

(補助金の請求)

第10条 前条の規定による通知を受けた者は、速やかに秩父市薪ストーブ等設置購入費補助金請求書(様式第6号)を市長に提出しなければならない。

(補助金の返還)

第11条 市長は、補助決定者が偽りその他不正な手段により補助金の交付を受けたと認めたときは、既に交付した補助金の全部又は一部を返還させることができる。

(その他)

第12条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、平成25年4月1日から施行する。

画像画像

画像

画像

画像

画像

画像

秩父市薪ストーブ等購入設置費補助金交付要綱

平成25年3月19日 告示第25号

(平成25年4月1日施行)