○長生村地域支援事業利用料徴収に関する規則

平成20年3月7日

規則第5号

(趣旨)

第1条 この規則は、介護保険法(平成9年法律第123号)第115条の38の規定による地域支援事業を利用した場合における利用料の徴収について必要な事項を定めるものとする。

(対象事業及び利用料)

第2条 利用料を徴収する地域支援事業及びその利用料については、別表に定める。

(利用料の徴収方法)

第3条 前条に掲げる利用料は、利用者本人から利用の都度徴収する。ただし、継続的利用が認められる場合においては、この限りでない。

(利用料の減免等)

第4条 村長は、災害その他の理由により必要と認めるときは、利用料を減額し、若しくは免除し、又はその徴収を猶予することができる。

(補則)

第5条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

(平成22年4月1日規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

(平成23年3月22日規則第10号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

(平成25年3月28日規則第6号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

(平成27年3月31日規則第7号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

(平成28年3月31日規則第12号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

(平成30年3月28日規則第5号)

この規則は、平成30年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

事業名

利用料

介護予防・生活支援サービス事業

訪問型介護予防事業

運動器の機能向上プログラム

1回につき200円(主催事業)、1回につき400円(委託事業)

栄養改善・口腔機能向上プログラム

1回につき200円※ただし、口腔機能向上プログラムのみ

一般介護予防事業


認知症予防プログラム

1月につき1,300円

※事業名及びプログラムは、長生村介護予防事業実施要綱(平成20年長生村告示第11号)第2条及び別表に規定する事業をいう。

長生村地域支援事業利用料徴収に関する規則

平成20年3月7日 規則第5号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第5章 介護保険
沿革情報
平成20年3月7日 規則第5号
平成22年4月1日 規則第3号
平成23年3月22日 規則第10号
平成25年3月28日 規則第6号
平成27年3月31日 規則第7号
平成28年3月31日 規則第12号
平成30年3月28日 規則第5号