○管理職手当に関する規則

昭和47年4月1日

規則第12号

(昭59規則13・一部改正)

(定める職及び支給割合)

第2条 条例第8条各項に規定する規則で定める職及び支給額は、別表に掲げるとおりとする。

2 前項に定める職に欠員がある場合又はその職を占める職員が休職の場合において、その職について代理又は心得として発令された職員(消防職員のうち隊員が隊長を兼ねるときを除く。)に準用する。ただし、給与規則第6条第3項に規定する職を兼ねるときは、その兼ねる職の支給額が高い場合は、その額により支給する。

3 七戸町及び東北町(以下「関係町」という。)から派遣された職員(派遣を解除され退職し、継続的に同等の地位で中部上北広域事業組合(以下「組合」という。)の職員として採用された場合を含む。ただし、組合の支給額が高い場合はその額により支給する。)については、その関係町の規定を準用する。

(昭53規則9・昭59規則1・昭59規則13・昭62規則7・平6規則5・平17規則6・平20規則7・一部改正)

(再任用短時間勤務職員)

第3条 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第28条の5第1項に規定する短時間勤務の職を占める職員について、条例第8条第2項の規定による管理職手当の額に1円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てた額をもって当該職員の管理職手当の額とする。

(平13規則14・追加)

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和49年規則第2号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和49年11月1日から適用する。

附 則(昭和50年規則第1号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和50年4月1日から適用する。

附 則(昭和51年規則第2号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和51年1月1日から適用する。

附 則(昭和52年規則第2号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和52年4月1日から適用する。

附 則(昭和53年規則第1号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和53年4月1日から適用する。

附 則(昭和53年規則第9号)

この規則は、昭和54年1月1日から施行する。

附 則(昭和54年規則第4号)

この規則は、昭和54年4月1日から施行する。

附 則(昭和55年規則第2号)

この規則は、昭和55年4月1日から施行する。

附 則(昭和55年規則第12号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和55年4月1日から適用する。

附 則(昭和57年規則第6号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和57年4月1日から適用する。

附 則(昭和58年規則第7号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和59年規則第1号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和59年1月1日から適用する。

附 則(昭和59年規則第7号)

この規則は、昭和59年4月1日から施行する。

附 則(昭和59年規則第13号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和59年4月1日から適用する。

附 則(昭和61年規則第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和62年規則第7号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和62年4月1日から適用する。

附 則(平成2年規則第1号)

この規則は、公布の日から施行し、平成2年4月1日から適用する。

附 則(平成3年規則第6号)

この規則は、公布の日から施行し、平成3年4月1日から適用する。

附 則(平成5年規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成5年規則第20号)

この規則は、平成6年1月1日から施行する。

附 則(平成6年規則第5号)

この規則は、公布の日から施行し、平成6年4月1日から適用する。

附 則(平成10年規則第13号)

この規則は、平成10年4月1日から施行する。

附 則(平成11年規則第4号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成12年規則第4号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成13年規則第14号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成14年規則第6号)

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成17年規則第6号)

この規則は、平成17年3月31日から施行する。

附 則(平成18年規則第8号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成20年規則第7号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年規則第2号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成25年規則第3号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成25年規則第12号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年規則第3号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

(平20規則7・全改、平21規則2・平25規則3・平25規則12・平27規則3・一部改正)

区分

支給額

1 七戸病院の院長の職にある職員

130,000円

2 七戸病院の副院長及び医療局長の職にある職員

100,000円

3 七戸病院の医長及び副医長の職にある職員

80,000円

4 七戸病院の医員の職にある職員

60,000円

5 薬局長及び総看護師長の職にある職員

26,000円

6 薬剤長、技師長、副総看護師長及び看護師長の職にある職員

23,000円

7 事務局長、消防長、七戸病院事務局長、所長及び事務局次長の職にある職員

27,000円

8 次長(事務局次長を除く。)、課長及び消防署長の職にある職員

24,000円

9 消防隊長の職にある職員

21,000円

10 消防副隊長の職にある職員

19,000円

11 指導室長の職にある職員

40,000円

12 主任指導主事の職にある職員

30,000円

13 指導主事の職にある職員

18,000円

管理職手当に関する規則

昭和47年4月1日 規則第12号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
中部上北広域事業組合/第5編 与/第2章 給料・手当等
沿革情報
昭和47年4月1日 規則第12号
昭和49年11月19日 規則第2号
昭和50年5月13日 規則第1号
昭和51年3月30日 規則第2号
昭和52年4月7日 規則第2号
昭和53年7月7日 規則第1号
昭和53年12月28日 規則第9号
昭和54年3月28日 規則第4号
昭和55年3月1日 規則第2号
昭和55年12月26日 規則第12号
昭和57年4月5日 規則第6号
昭和58年4月1日 規則第7号
昭和59年1月10日 規則第1号
昭和59年3月31日 規則第7号
昭和59年5月8日 規則第13号
昭和61年4月1日 規則第4号
昭和62年6月19日 規則第7号
平成2年4月16日 規則第1号
平成3年4月12日 規則第6号
平成5年3月15日 規則第3号
平成5年12月6日 規則第20号
平成6年4月6日 規則第5号
平成10年11月18日 規則第13号
平成11年3月2日 規則第4号
平成12年2月1日 規則第4号
平成13年11月16日 規則第14号
平成14年3月15日 規則第6号
平成17年2月10日 規則第6号
平成18年3月31日 規則第8号
平成20年3月25日 規則第7号
平成21年2月24日 規則第2号
平成25年3月19日 規則第3号
平成25年7月31日 規則第12号
平成27年3月2日 規則第3号