○中部上北教育研修センター設置条例

昭和52年2月26日

条例第5号

(目的)

第1条 この条例は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律(昭和31年法律第162号)第30条の規定に基づき、教育に関する専門的、技術的事項の研究及び教育関係職委員の研修等を行うため中部上北教育研修センター(以下「教育研修センター」という。)を設置し、その組織及び管理運営について必要な事項を定め、もって教育の充実及び進行を図ることを目的とする。

(平24条例5・一部改正)

(名称及び位置)

第2条 教育研修センターの名称及び位置は、次のとおりとする。

名称 中部上北教育研修センター

位置 上北郡七戸町字蛇坂55の8

(業務)

第3条 教育研修センターは、次の各号に関する業務を行う。

(1) 教育に関する専門的及び技術的事項の研究に関すること。

(2) 教育関係職員の研修に関すること。

(3) 教育相談に関すること。

(3) 教育に関する資料の収集及び利用に関すること。

(4) その他教育の充実及び振興に関すること。

(平24条例5・一部改正)

(職員)

第4条 教育研修センターに所長その他必要な職員を置く。

(委任)

第5条 この条例に定めるもののほか、教育研修センターの組織及び管理運営に関し必要な事項は、教育委員会規則で定める。

(平24条例5・一部改正)

附 則

1 この条例は、昭和52年4月1日から施行する。

2 この条例の施行に伴い、中部上北教育指導室設置条例(昭和47年中部上北広域事業組合条例第5号)は、廃止する。

附 則(平成24年条例第5号)

この条例は、平成24年4月1日から施行する。

中部上北教育研修センター設置条例

昭和52年2月26日 条例第5号

(平成24年4月1日施行)

体系情報
中部上北広域事業組合/第7編 育/第2章
沿革情報
昭和52年2月26日 条例第5号
平成24年3月1日 条例第5号