○公立中部上北最終処分場管理条例

昭和63年3月8日

条例第3号

(趣旨)

第1条 この条例は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号)の規定に基づき、公立中部上北最終処分場(以下「最終処分場」という。)の管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(平6条例7・一部改正)

(利用の許可)

第2条 最終処分場に廃棄物を搬入しようとする事業者は、あらかじめ管理者に申請し、許可を受けるものとし、その搬入に際しては処分し易いように努めなければならない。

(平17条例19・一部改正)

(手数料)

第3条 前条の許可を受けた事業者が最終処分場に廃棄物を搬入した場合、廃棄物処理手数料(以下「手数料」という。)を徴収する。

2 天災その他管理者が特別な事由があると認める場合は、前項の手数料を減額し、又は免除することができる。

3 手数料は、別表に規定する額とする。

(平17条例19・全改)

(委任)

第4条 この条例を施行するために必要な事項は、管理者が別に定める。

附 則

この条例は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則(昭和63年条例第11号)

この条例は、昭和63年9月1日から施行する。

附 則(平成元年条例第17号)

この条例は、平成元年9月1日から施行する。

附 則(平成2年条例第7号)

この条例は、公布の日から施行し、平成2年6月1日から適用する。

附 則(平成4年条例第8号)

この条例は、平成4年4月1日から施行する。

附 則(平成6年条例第7号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年条例第19号)

この条例は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成21年条例第5号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成30年条例第5号)

この条例は、平成30年4月1日から施行する。

附 則(令和元年条例第13号)

この条例は、令和2年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)

(平4条例8・全改、平6条例7・一部改正、平17条例19・旧別表第1・一部改正、平21条例5・平30条例5・令元条例13・一部改正)

廃棄物処理手数料

可燃物、不燃物及び資源物

生活系一般廃棄物

10キログラムまでごとに 20円

事業系一般廃棄物

10キログラムまでごとに 100円

公立中部上北最終処分場管理条例

昭和63年3月8日 条例第3号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
中部上北広域事業組合/第8編 生/第2章 生/第1節 環境衛生
沿革情報
昭和63年3月8日 条例第3号
昭和63年8月10日 条例第11号
平成元年8月10日 条例第17号
平成2年8月6日 条例第7号
平成4年3月9日 条例第8号
平成6年1月28日 条例第7号
平成17年2月10日 条例第19号
平成21年11月30日 条例第5号
平成30年2月28日 条例第5号
令和元年12月13日 条例第13号