○公立中部上北下水道管理センター管理条例施行規則

平成13年6月26日

規則第6号

(職員)

第2条 公立中部上北下水道管理センター(以下「下水道管理センター」という。)に所長、操作員及び必要な職員を置く。

(職務)

第3条 所長は、下水道管理センターの管理運営に関する業務を掌り、所属職員を指揮監督する。

2 所属職員は、所長の命を受け、所管の業務に従事する。

(業務)

第4条 下水道管理センターは、条例第4条に規定する業務のほか、次の業務を行う。

(1) 放流水の水質測定に関すること。

(2) 水の処理施設の運転管理に関すること。

(3) 汚泥の処理及び処分に関すること。

(4) マンホールポンプの管理に関すること。

(5) 施設の機械器具の維持管理に関すること。

(補則)

第5条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、平成13年7月1日から施行する。

公立中部上北下水道管理センター管理条例施行規則

平成13年6月26日 規則第6号

(平成13年7月1日施行)

体系情報
中部上北広域事業組合/第8編 生/第2章 生/第3節 下水道管理センター
沿革情報
平成13年6月26日 規則第6号