○職員の特殊勤務手当に関する条例

昭和53年3月31日

条例第4号

(趣旨)

第1条 この条例は、地方公務員法(昭和25年法律第261号)第24条第5項及び職員の給与に関する条例(昭和48年上北地方教育・福祉事務組合条例第12号)第13条の規定に基づき、職員の特殊勤務手当に関し必要な事項を定めるものとする。

(特殊勤務手当の種類)

第2条 特殊勤務手当の種類は、福祉施設現業手当とする。

(福祉施設現業手当)

第3条 福祉施設現業手当は、ぎんなん寮及びもみのき学園に勤務する職員のうち看護業務に従事した職員に支給する。

2 前項の手当の額は、月額3,000円の範囲内において規則で定める。

(平30条例4・一部改正)

(委任)

第4条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、昭和53年4月1日から施行する。

附 則(昭和53年条例第10号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和53年7月18日から適用する。

附 則(昭和58年条例第2号)

この条例は、昭和58年4月1日から施行する。

附 則(昭和61年条例第4号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成8年条例第1号)

この条例は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成10年条例第4号)

この条例は、平成10年4月1日から施行する。

附 則(平成12年条例第2号)

この条例は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成15年条例第1号)

この条例は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成18年条例第2号)

この条例は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年条例第4号)

この条例は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成24年条例第4号)

この条例は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成30年条例第4号)

この条例は、平成30年4月1日から施行する。

職員の特殊勤務手当に関する条例

昭和53年3月31日 条例第4号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
上北地方教育・福祉事務組合/第5編 与/第2章 給料・手当
沿革情報
昭和53年3月31日 条例第4号
昭和53年8月4日 条例第10号
昭和58年3月1日 条例第2号
昭和61年4月1日 条例第4号
平成8年2月20日 条例第1号
平成10年2月5日 条例第4号
平成12年2月15日 条例第2号
平成15年2月21日 条例第1号
平成18年2月23日 条例第2号
平成19年2月1日 条例第4号
平成24年2月10日 条例第4号
平成30年2月6日 条例第4号