○上北地方教育・福祉事務組合青年の家及び青少年体育研修センター設置条例

昭和48年4月28日

条例第10号

(趣旨)

第1条 この条例は、青年(少年を含む。以下同じ。)に対し、共同生活の機会を提供することによって、心身共に健やかな青年を育成するため必要な事項を定めるものとする。

(設置)

第2条 上北地方教育・福祉事務組合(以下「組合」という。)に青年の家及び青少年体育研修センターを設置する。

(名称及び位置)

第3条 組合の青年の家及び青少年体育研修センターの名称及び位置は、次のとおりとする。

名称 公立小川原湖青年の家

公立青少年体育研修センター

位置 上北郡東北町大字大浦字道ノ下104―6

(委任)

第4条 この条例の施行について必要な事項は、別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成9年条例第6号)

この条例は、公布の日から施行し、平成8年11月1日から適用する。

附 則(平成17年条例第2号)

この条例は、平成17年3月31日から施行する。

上北地方教育・福祉事務組合青年の家及び青少年体育研修センター設置条例

昭和48年4月28日 条例第10号

(平成17年3月31日施行)

体系情報
上北地方教育・福祉事務組合/第7編
沿革情報
昭和48年4月28日 条例第10号
平成9年12月22日 条例第6号
平成17年2月16日 条例第2号