○旭市使用料及び手数料に関する規則

平成17年7月1日

規則第44号

(趣旨)

第1条 この規則は、旭市使用料及び手数料に関する条例(平成17年旭市条例第60号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(免除の申請)

第2条 条例第5条第1項の規定により使用料又は手数料(以下「使用料等」という。)の減額又は免除を受けようとするときは、旭市減免申請書(第1号様式)に必要な書類を添えて市長に提出しなければならない。

(徴収猶予の申請)

第3条 条例第6条の規定により使用料等の徴収猶予を受け、又は分納をしようとするときは、旭市徴収猶予(分納)許可申請書(第2号様式)に必要な書類を添えて市長に提出しなければならない。

(還付の申請)

第4条 条例第7条ただし書の規定により使用料等の還付を受けようとするときは、旭市還付申請書(第3号様式)に必要な書類を添えて市長に提出しなければならない。

(郵便等による送付)

第5条 郵便等により証明その他の書類の送付を求めようとする者から、条例第3条に規定する手数料のほかに郵送料等を徴収する。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年7月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の使用料及び手数料に関する規則(昭和58年旭市規則第28号)又は解散前の東総塵芥処理組合廃棄物手数料条例施行規則(昭和47年東総塵芥処理組合規則第1号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成19年10月1日規則第35号)

この規則は、平成19年10月1日から施行する。

画像

画像

画像

旭市使用料及び手数料に関する規則

平成17年7月1日 規則第44号

(平成19年10月1日施行)