○旭市農業経営改善支援センター設置要綱

平成17年7月1日

告示第90号

(目的)

第1条 経営感覚に優れた効率的かつ安定的な農業経営の育成及び当該農業経営が地域の農業の生産の相当部分を担うような農業構造の確立を目指して、認定農業者等に対する相談支援活動を実施するため、旭市農業経営改善支援センター(以下「支援センター」という。)を設置する。

(業務)

第2条 支援センターは、目的を達成するため次の各号に掲げる業務を行う。

(1) 農業の経営改善に関する相談

(2) 農業経営改善計画認定制度の活用方策説明会の開催

(3) 認定農業者等研修会の開催

(4) 農業経営改善スペシャリスト相談会の開催

(5) 部門別経営改善相互研さん会の開催等

(6) 前各号に掲げるもののほか、目的を達成するために必要な事項

(相談支援チーム)

第3条 農業者の相談に適切に対応するため、次の各号に掲げる組織で構成する相談支援チームを設ける。

(1) 旭市

(2) 旭市農業委員会

(3) 千葉県海匝農林振興センター振興普及部

(4) ちばみどり農業協同組合

(経営改善支援活動推進員の設置)

第4条 支援センターは、認定農業者等の組織づくり及び活動を支援し、助長する経営改善支援活動推進員を置くことができる。

2 経営改善支援活動推進員は、支援センターを設置する機関及び団体の長が委嘱する。

(関係する組織及び団体)

第5条 支援センター活動の円滑な推進のため、関係する組織及び団体と連携しその強化を図るものとする。

附 則

この要綱は、平成17年7月1日から施行する。

旭市農業経営改善支援センター設置要綱

平成17年7月1日 告示第90号

(平成17年7月1日施行)

体系情報
第9編 経済/第3章 農林畜産
沿革情報
平成17年7月1日 告示第90号