○旭市排水対策協議会設置規程

平成17年7月1日

訓令第62号

(設置)

第1条 市内のすべての排水に関する総合的な対策について協議するため、旭市排水対策協議会(以下「協議会」という。)を設置する。

(協議会の事務)

第2条 協議会の事務は、次の各号に掲げる事項とする。

(1) 排水対策のため必要な資料及び情報の収集

(2) 排水対策に関する調査事務

(3) 前2号に掲げるもののほか、第1条に掲げる目的達成のために必要な事項

(構成)

第3条 協議会は、会長、副会長及び委員をもって構成する。

2 会長は、副市長をもって充て、協議会を主宰し、これを代表する。

3 副会長は、委員のうちから市長が指名し、会長に事故あるとき又は会長が欠けたときは、その職務を代理する。

(委員)

第4条 協議会の委員は、総務課、企画政策課、財政課、農水産課、商工観光課、都市整備課、環境課、上下水道課及び建設課の職員のうちから市長が指名する者及び市長が特に必要と認めて指名する者とする。

(会議)

第5条 会議は、会長が招集し、その議長となる。

2 会長は、委員の半数以上の出席がなければ会議を開くことができない。

(庶務)

第6条 協議会の庶務は、建設課において行う。

(その他)

第7条 この訓令に定めるもののほか、協議会の運営に関し必要な事項は、会長が別に定める。

附 則

この訓令は、平成17年7月1日から施行する。

附 則(平成19年3月26日訓令第9号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成23年5月20日訓令第10号)

この訓令は、平成23年6月1日から施行する。

附 則(令和3年3月31日訓令第5号)

この訓令は、令和3年4月1日から施行する。

旭市排水対策協議会設置規程

平成17年7月1日 訓令第62号

(令和3年4月1日施行)

体系情報
第13編 公営企業/第3章 下水道事業
沿革情報
平成17年7月1日 訓令第62号
平成19年3月26日 訓令第9号
平成23年5月20日 訓令第10号
令和3年3月31日 訓令第5号