○旭市学校給食センターの設置等に関する条例

平成17年7月1日

条例第134号

(設置)

第1条 地方教育行政の組織及び運営に関する法律(昭和31年法律第162号)第30条及び学校給食法(昭和29年法律第160号)第6条の規定により旭市学校給食センター(以下「学校給食センター」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 学校給食センターの名称及び位置は、別表のとおりとする。

(事業)

第3条 学校給食センターは、学校給食の目的を達成するため、旭市立小学校及び中学校の学校給食共同調理の実施に関し必要な事業を行う。

(職員)

第4条 学校給食センターに必要な職員を置く。

(運営委員会)

第5条 学校給食センターの運営に関する事項について審議するため、旭市学校給食センター運営委員会(以下「運営委員会」という。)を置く。

(組織)

第6条 運営委員会は、委員12人以内で組織する。

(委嘱)

第7条 委員は、旭市教育委員会が委嘱する。

(任期)

第8条 委員の任期は、2年とし、連続して委嘱できる期数は、3期までとする。

2 前項の規定にかかわらず、特定の職により委嘱された委員の任期は、当該職にある期間とする。

3 委員が欠けた場合における補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(委任)

第9条 この条例の施行に関し必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

この条例は、平成17年7月1日から施行する。

附 則(平成24年6月26日条例第24号)

この条例は、平成24年7月1日から施行する。ただし、別表の改正規定中旭市第三学校給食センターに係る部分は、同年8月1日から施行する。

別表(第2条関係)

名称

位置

旭市第一学校給食センター

旭市ニの5116番地2

旭市第二学校給食センター

旭市高生96番地

旭市学校給食センターの設置等に関する条例

平成17年7月1日 条例第134号

(平成24年8月1日施行)

体系情報
第12編 教育/第2章 学校教育
沿革情報
平成17年7月1日 条例第134号
平成24年6月26日 条例第24号