○旭市受水槽以下装置に設置する量水器の取扱要綱

平成17年7月1日

告示第113号

(趣旨)

第1条 この要綱は、旭市水道事業給水条例(平成17年旭市条例第154号。以下「条例」という。)第17条第3項に規定する受水槽に接続する装置に設置した量水器に関し、必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この要綱において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるとおりとする。

(1) 受水槽以下装置 次号に規定する住宅への給水を目的として、受水槽から設けられた給水装置をいう。

(2) 住宅 アパート、マンション及び社宅等の居住のための家屋をいう。ただし、店舗及び事務所等と住宅が混交しているものを除く。

(設置)

第3条 市長が前条第2号に規定する住宅に対して適当と認めたときは、受水槽以下装置に量水器を設置することができる。住宅の階段口に設けられた散水栓等も同様とする。

2 前条第2号ただし書の規定にかかわらず、階ごとにその用途の区分が明確であって、居住の用に供している階がその他の用途に供している階と共有しない給水管を有している場合には、前項の量水器を設置することができる。

(申請)

第4条 前条に規定する量水器を設置しようとする者(以下「申請者」という。)は、旭市受水槽以下装置の量水器設置申請書(第1号様式)に、次の各号に掲げる図面等を添え、市長に申請するものとする。

(1) 平面配管図、立面配管図、各種配管詳細図、受水槽及び高架水槽まわりの詳細図並びに隔測量水器の図面(量水器、集中パネル番及び配線図等)

(2) 旭市量水器寄附申込書(第2号様式)

(3) 前2号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

(量水器)

第5条 受水槽以下装置に設置する量水器は、市長の認定したものとする。

(量水器の寄附等)

第6条 受水槽以下装置の量水器の設置に係る費用については申請者の負担とし、市長は、検針等の必要のため、当該量水器の寄附を受けるものとする。

(施工者)

第7条 受水槽以下の量水器の設置に係る工事は、原則として旭市指定給水装置工事事業者が施工する。ただし、隔測量水器装置の設置等については、必要に応じ市長が適当と認めた者が施工することができる。

(検査)

第8条 受水槽以下装置の設置工事が完成した場合は、市長の検査を受けなければならない。

2 前項の検査を受けようとする者は、受水槽以下施設の施設管理人を選任した上で、あらかじめ次の各号に掲げる書類を市長に提出しなければならない。

(1) 旭市量水器番号図表(第3号様式)

(2) 旭市受水槽以下装置の施設管理人選任(変更)(第4号様式)

(3) 受水槽以下装置の維持管理契約書

(4) 前3号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

(維持管理)

第9条 受水槽以下装置の所有者は、工事完成後、前条第2項第3号の受水槽以下装置の維持管理契約書に基づき当該装置を適正に管理しなければならない。当該装置の使用者及び前条第2項の施設管理人も同様とする。

2 前条第1項に規定する完成検査後の量水器の修理及び検定期限満了後の量水器の交換については、市長が行うものとする。ただし、受水槽以下装置の所有者及び使用者の責めによるものについては、この限りでない。

3 前条第2項に規定する施設管理人に変更が生じた場合には、受水槽以下装置の所有者は、旭市受水槽以下の施設管理人選任(変更)(第4号様式)により、速やかに市長に届け出なければならない。

(給水申込納付金)

第10条 給水申込納付金は、条例第31条第3項の規定により、量水器の口径により量水器ごとに徴収する。

(使用水量)

第11条 給水装置に設置した量水器における使用水量と受水槽以下装置に設置した量水器における使用水量の総和の差が著しい場合は、給水装置に設置した量水器の使用水量をもって使用水量とする。

2 前項の場合において、その原因を調査した結果、当該処理が適当でないと市長が認めたときは、別に使用水量を認定することができる。

(所有者の変更)

第12条 受水槽以下装置の所有者を変更しようとするときは、旭市受水槽以下装置所有者変更届(第5号様式)により市長に届け出なければならない。

(その他)

第13条 市長は、受水槽以下装置の使用者の入退居に際して、量水器の取付け及び取外しを行わないものとする。

2 受水槽以下装置の隔測量水器等の電力使用料金は、使用者の負担とする。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は、平成17年7月1日から施行する。

(経過措置)

2 この要綱の施行の日の前日までに、合併前の受水槽以下装置に設置する量水器の取扱要綱(昭和57年旭市告示第12号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この要綱の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成28年2月10日告示第15号)

この告示は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

旭市受水槽以下装置に設置する量水器の取扱要綱

平成17年7月1日 告示第113号

(平成28年4月1日施行)