○旭市議会公印規程

平成17年7月5日

議会訓令第2号

(趣旨)

第1条 この訓令は、旭市議会の公印に関し必要な事項を定めるものとする。

(種類)

第2条 公印は、議会印及び職印とし、議会印は議会名をもって処理する文書に、職印は職名をもって処理する文書に使用する。

(規格)

第3条 公印の名称、ひな形、書体、寸法、使用区分及び個数は、別表第1及び別表第2のとおりとする。

(保管)

第4条 公印は、事務局長が責任をもって保管しなければならない。

(調製等)

第5条 公印の調製、改刻又は廃止は、議長の決裁を経て行われなければならない。

(登録)

第6条 事務局長は、旭市議会公印台帳(別記様式)を備えて、すべての公印をこれに登録し、異動の都度記載事項を変更しなければならない。

(使用)

第7条 公印を使用しようとするときは、原議書を事務局長に提示し、その承認を受けなければならない。

(廃止した公印の保存等)

第8条 事務局長は、公印を廃止したときは、廃止した日から起算して10年間これを保存しなければならない。

2 前項に規定する保存期限を経過した公印は、焼却の方法により廃棄しなければならない。

(その他)

第9条 この訓令に定めるもののほか、公印の取扱いについては、旭市公印規則(平成17年旭市規則第13号)の例による。

附 則

この訓令は、公示の日から施行する。

附 則(平成20年5月12日議会訓令第1号)

この訓令は、公示の日から施行する。

附 則(平成25年3月29日議会訓令第2号)

この訓令は、公示の日から施行する。

別表第1(第3条関係)

公印の名称

ひな形

書体

寸法ミリメートル

使用区分

個数

千葉県旭市議会之印

1

てん書

方24

議会名をもってする文書

1

千葉県旭市議会議長之印

2

てん書

方24

議長名をもってする文書

1

千葉県旭市議会副議長之印

3

てん書

方24

副議長名をもってする文書

1

千葉県旭市議会事務局長之印

4

てん書

方18

議会事務局長名をもってする文書

1

旭市議会総務常任委員会委員長之印

5

てん書

方21

総務常任委員会委員長名をもってする文書

1

旭市議会文教福祉常任委員会委員長之印

6

てん書

方21

文教福祉常任委員会委員長名をもってする文書

1

旭市議会建設経済常任委員会委員長之印

7

てん書

方21

建設経済常任委員会委員長名をもってする文書

1

旭市議会議会運営委員会委員長之印

8

てん書

方21

議会運営委員会委員長名をもってする文書

1

旭市議会特別委員会委員長之印

9

てん書

方21

議会特別委員会委員長名をもってする文書

1

別表第2(第3条関係)

1

2

3

4

画像

画像

画像

画像

5

6

7

8

画像

画像

画像

画像

9


 

画像

画像

旭市議会公印規程

平成17年7月5日 議会訓令第2号

(平成25年3月29日施行)

体系情報
第2編 議会・選挙・監査/第1章 議会
沿革情報
平成17年7月5日 議会訓令第2号
平成20年5月12日 議会訓令第1号
平成25年3月29日 議会訓令第2号