○旭市議会議員章はい用規程

平成17年7月5日

議会訓令第4号

(趣旨)

第1条 この訓令は、旭市議会議員章の取扱いに関し必要な事項を定めるものとする。

(議員章)

第2条 議員章は、全国市議会共通議員章規程(昭和28年5月10日全国市議会議長会議決)第1条に規定する全国市議会共通議員章とする。

(表示)

第3条 議員章は、身分を明らかにするため、在職中はい用するものとする。

(はい用位置)

第4条 議員章は、左胸の見やすい箇所にこれをはい用しなければならない。

(貸与)

第5条 議員章は、本市議会議員の職に就任した者に貸与する。

(紛失及び損傷)

第6条 議員章を紛失又は損傷したときは、その実費を弁償しなければならない。ただし、議長が特別の事情があると認めたときは、この限りでない。

(転貸及び譲渡の禁止)

第7条 議員章は、他人に貸与又は譲渡してはならない。

(返納)

第8条 議員章は、職を退いたときは、これを返納するものとする。

附 則

この訓令は、公示の日から施行する。

旭市議会議員章はい用規程

平成17年7月5日 議会訓令第4号

(平成17年7月5日施行)

体系情報
第2編 議会・選挙・監査/第1章 議会
沿革情報
平成17年7月5日 議会訓令第4号