○「あさひ議会だより」発行規程

平成17年7月5日

議会訓令第5号

(趣旨)

第1条 この訓令は、旭市議会の活動状況を一般に周知させるために発行する「あさひ議会だより」(以下「議会だより」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。

(掲載事項)

第2条 議会だよりに掲載する事項は、次の各号に掲げるとおりとする。

(1) 本会議に関する事項

(2) 常任委員会、議会運営委員会及び特別委員会に関する事項

(3) 前2号に掲げるもののほか、議長において必要と認める事項

(発行回数)

第3条 議会だよりは、定例会ごとに発行するものとする。ただし、必要があるときは、臨時に発行することができる。

(委員会の設置)

第4条 議会だよりの企画、編集及び発行について審議するため、あさひ議会だより編集委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(委員の選任)

第5条 委員会の委員定数及び選出基準は、議会運営委員会及び常任委員会から各1人の推薦を受け、議長が選任する。

(任期)

第6条 委員の任期は、2年とする。ただし、後任者が選任されるまでの間は、その職務を行うものとする。

(委員長及び副委員長)

第7条 委員会に委員長及び副委員長各1人を置き、委員の互選により定める。

2 委員長は、会務を総理し、委員会を代表する。

3 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故があるとき又は委員長が欠けたときは、その職務を代理する。

(招集及び開議)

第8条 委員長は、必要の都度委員会を招集する。

2 委員会の会議は、半数以上の委員が出席しなければ開くことができない。

(議長及び副議長の出席)

第9条 議長又は副議長は、委員会に出席して発言することができる。

(配布)

第10条 議会だよりは、発行の都度、これを市内全世帯及び官公署等に無料で配布する。

(その他)

第11条 この訓令に定めるもののほか、議会だよりの発行に関し必要な事項は、議長が委員会に諮ってこれを定める。

附 則

この訓令は、公示の日から施行する。

附 則(平成18年1月17日議会訓令第1号)

この訓令は、公示の日から施行する。

「あさひ議会だより」発行規程

平成17年7月5日 議会訓令第5号

(平成18年1月17日施行)