○東日本大震災に係る義援金配分委員会設置規程

平成23年4月22日

訓令第8号

(設置)

第1条 東日本大震災の発生に伴う被災者に対する義援金(以下「義援金」という。)の公正かつ公平な配分に資するため、東日本大震災に係る義援金配分委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 委員会は、次の各号に掲げる事務を所掌する。

(1) 義援金の配分対象に関すること。

(2) 義援金の配分基準に関すること。

(3) 義援金の配分時期に関すること。

(4) 義援金の配分方法に関すること。

(5) 前各号に掲げるもののほか、義援金の配分に必要な事項に関すること。

(委員会の組織)

第3条 委員会は、次の各号に掲げる者をもって組織する。

(1) 副市長

(2) 秘書広報課長

(3) 行政改革推進課長

(4) 総務課長

(5) 企画政策課長

(6) 財政課長

(7) 社会福祉課長

(委員長)

第4条 委員会に委員長を置く。

2 委員長は、副市長をもって充てる。

3 委員長は、委員会を代表し、会務を総理する。

4 委員長に事故があるとき又は委員長が欠けたときは、委員長があらかじめ指名する委員がその職務を代理する。

(会議)

第5条 委員会の会議は、必要に応じて委員長が招集し、その議長となる。

(事務局)

第6条 委員会の事務局は、総務課に置く。

(その他)

第7条 この訓令に定めるもののほか、必要な事項は、委員長が別に定める。

附 則

この訓令は、公示の日から施行する。

附 則(平成23年5月6日訓令第9号)

この訓令は、公示の日から施行する。

附 則(平成23年6月24日訓令第11号)

この訓令は、公示の日から施行する。

東日本大震災に係る義援金配分委員会設置規程

平成23年4月22日 訓令第8号

(平成23年6月24日施行)

体系情報
第3編 行政通則/第1章 組織/第2節 委員会等
沿革情報
平成23年4月22日 訓令第8号
平成23年5月6日 訓令第9号
平成23年6月24日 訓令第11号