○旭市ブックスタート事業実施要綱

平成25年3月13日

教育委員会告示第2号

(目的)

第1条 この要綱は、旭市ブックスタート事業(以下「事業」という。)を実施することにより、乳児とその保護者が絵本を通して心豊かで楽しいひとときを分かち合い、家庭や地域での良好な子育て環境が整えられるように支援することを目的とする。

(対象者)

第2条 事業の対象者は、市内に住所を有する満1歳に達するまでの乳児及びその保護者(以下これらを「対象者」という。)とする。ただし、旭市教育委員会教育長(以下「教育長」という。)が必要と認めた場合は、この限りでない。

(実施場所)

第3条 事業の実施場所は、市が実施する乳児健康診査(以下「健診」という。)会場とする。

(事業内容)

第4条 事業は、対象者に子育て支援のメッセージを伝え、絵本その他必要な物品を配布するものとする。

2 教育長は、健診時に事業の目的を説明し、ゆったりした雰囲気の中で絵本の紹介及び読み聞かせを行うことを通し、対象者がふれあう場を提供するとともに絵本の楽しみ方及び選び方に関する相談を行うものとする。

(ボランティア)

第5条 教育長は、事業の実施に関し、ブックスタートボランティア(以下「ボランティア」という。)を養成するものとする。

(実施体制)

第6条 事業は、生涯学習課(図書館)、健康管理課、子育て支援課及びボランティアが連携して実施するものとする。

(その他)

第7条 この要綱に定めるもののほか、事業の実施に関し必要な事項は、教育長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成25年4月1日から施行し、同日以後に出生した者について適用する。

旭市ブックスタート事業実施要綱

平成25年3月13日 教育委員会告示第2号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第12編 教育/第3章 社会教育
沿革情報
平成25年3月13日 教育委員会告示第2号