○旭市消費生活センターの組織及び運営等に関する条例施行規則

平成28年3月28日

規則第10号

(趣旨)

第1条 この規則は、旭市消費生活センターの組織及び運営等に関する条例(平成28年旭市条例第8号(以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(開所時間及び休所日)

第2条 センターの開所時間は、午前9時から午後4時までとする。

2 センターの休所日は、次の各号に掲げるとおりとする。

(1) 日曜日及び土曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(3) 12月29日から翌年の1月3日までの日(前号に掲げる日を除く。)

3 前2項の規定に関わらず、市長は、必要があると認めるときは、開所時間を変更し、又は臨時に開所日を設けることができる。

(職員)

第3条 条例第3条第1項第1号に規定する消費生活センター長は、商工観光課長の職にある者を充て、同項第3号に規定する職員は、商工観光課消費者行政担当職員を充てる。

(消費生活相談員)

第4条 条例第3条第1項第2号に規定する消費生活相談員(以下「相談員」という。)は同条第2項に規定する消費生活相談員資格試験に合格した者のうちから、市長が任命する。

2 相談員は、消費生活に関する相談及び苦情の処理に当たっては、被害の迅速な救済及び未然防止に努めるものとする。

3 相談員は、職務上知り得た秘密を他人に漏らしてはならない。その職を退いた後も同様とする。

(その他)

第5条 この規則に定めるもののほか、センターの運営に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成28年4月1日から施行する。

(旭市消費生活センターの設置及び運営に関する規則の廃止)

2 旭市消費生活センターの設置及び運営に関する規則(平成23年旭市規則第6号)は、廃止する。

附 則(令和2年3月30日規則第12号)

この規則は、令和2年4月1日から施行する。

旭市消費生活センターの組織及び運営等に関する条例施行規則

平成28年3月28日 規則第10号

(令和2年4月1日施行)