○府中市移動等円滑化のために必要な道路の構造及び特定公園施設の設置に関する基準を定める条例

平成25年3月19日

条例第13号

(趣旨)

第1条 この条例は、高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(平成18年法律第91号。以下「法」という。)第10条第1項及び第13条第1項の規定に基づき、移動等円滑化のために必要な道路の構造及び特定公園施設の設置に関する基準に関し必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この条例において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。

(1) 高齢者、障害者等 法第2条第1号に規定する高齢者、障害者等をいう。

(2) 移動等円滑化 法第2条第2号に規定する移動等円滑化をいう。

(3) 道路 道路法(昭和27年法律第180号)第2条第1項に規定する道路のうち市が管理するものをいう。

(4) 特定公園施設 法第2条第13号に規定する特定公園施設のうち市が管理する都市公園に設けるものをいう。

(移動等円滑化のために必要な道路の構造に関する基準)

第3条 移動等円滑化のために必要な道路の構造に関する基準は、規則で定める。この場合において、当該基準は、高齢者、障害者等の道路の移動上及び利用上の利便性及び安全性の向上を図るものとしなければならない。

(移動等円滑化のために必要な特定公園施設の設置に関する基準)

第4条 移動等円滑化のために必要な特定公園施設の設置に関する基準は、規則で定める。この場合において、当該基準は、高齢者、障害者等の特定公園施設の移動上及び利用上の利便性及び安全性の向上を図るものとしなければならない。

この条例は、平成25年4月1日から施行する。

府中市移動等円滑化のために必要な道路の構造及び特定公園施設の設置に関する基準を定める条例

平成25年3月19日 条例第13号

(平成25年4月1日施行)