○平戸市国土強靭化地域計画策定委員会規程

令和元年12月16日

訓令第8号

(設置)

第1条 本市における国土強靭化に関する施策の推進に関する基本的な計画として、平戸市国土強靭化地域計画(以下「計画」という。)策定の円滑な推進を図るため、平戸市国土強靭化地域計画策定委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 委員会は、次に掲げる事項を所掌する。

(1) 計画の策定又は変更に関すること。

(2) 前号に掲げるもののほか、委員長が特に必要と認める重要事項に関すること。

(組織)

第3条 委員会は、委員長、副委員長及び委員をもって組織する。

2 委員長は市長をもって充て、副委員長は副市長をもって充てる。

3 委員は、教育長、各部長(部に相当する組織の長を含む。)及び各支所長をもって充てる。

(委員長及び副委員長)

第4条 委員長は、会務を総理する。

2 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故あるとき又は欠けたときは、その職務を代理する。

(会議)

第5条 委員会の会議は、委員長が必要に応じて招集し、委員長が議長となる。

(幹事会)

第6条 委員会の補助組織として、幹事会を置く。

2 幹事会の構成は、委員長が定める。

(関係者の出席)

第7条 委員会及び幹事会は、必要があるときは、会議に学識経験者、職員その他の関係者の出席を求め、説明又は意見を聴くことができる。

(庶務)

第8条 委員会及び幹事会の庶務は、総務部総務課において処理する。

(その他)

第9条 この訓令に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この訓令は、令達の日から施行する。

平戸市国土強靭化地域計画策定委員会規程

令和元年12月16日 訓令第8号

(令和元年12月16日施行)

体系情報
第10編 消防・防災/第1章 災害対策
沿革情報
令和元年12月16日 訓令第8号