○平戸市災害派遣手当等に関する条例施行規則

平成19年3月29日

規則第30号

(趣旨)

第1条 この条例は、平戸市災害派遣手当等に関する条例(平成19年平戸市条例第8号。以下「条例」という。)第3条の規定に基づき、必要な事項を定めるものとする。

(支給方法)

第2条 災害派遣手当等(条例第1条に規定する災害派遣手当等をいう。以下同じ。)は、その月分を翌月の給料の支給定日に支給する。

2 前項に規定する支給日前に派遣職員(条例第1条に規定する職員をいう。以下同じ。)の派遣期間が終了したとき又は派遣職員が本市職員としての身分を失ったときは、前項の規定にかかわらず、当該派遣期間が終了し、又は身分を失った後速やかに、災害派遣手当等を支給することができる。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

平戸市災害派遣手当等に関する条例施行規則

平成19年3月29日 規則第30号

(平成19年3月29日施行)

体系情報
第10編 消防・防災/第1章 災害対策
沿革情報
平成19年3月29日 規則第30号