○平戸市田平町民センター条例施行規則

平成17年10月1日

教育委員会規則第25号

(趣旨)

第1条 この規則は、平戸市田平町民センター条例(平成17年平戸市条例第192号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(利用許可の申請)

第2条 条例第5条第1項の規定により、平戸市田平町民センター(以下「町民センター」という。)の利用の許可を受けようとする者は、その5日前(ただし、結婚式場として利用する場合は、20日前)までに、町民センター利用申込書(様式第1号。以下「申込書」という。)を平戸市教育委員会(以下「教育委員会」という。)に提出し、その許可を受けなければならない。

(利用許可書の交付)

第3条 教育委員会は、前条の利用を許可したときは、町民センター利用許可書(様式第2号)を当該申込者に交付するものとする。

2 前項の許可書は、利用中、常にこれを携帯し、係員の要求があったときは、いつでも提示しなければならない。

(利用許可の順位)

第4条 利用許可の順位は、申込書の提出順による。ただし、教育委員会が特に必要と認めるときは、この限りでない。

(利用時間)

第5条 「利用時間」とは、実際に利用する時間のほか、その準備、清掃、特別設備等の後片付けに要する時間を含めたものとする。

(冷暖房設備の使用料)

第6条 条例別表の規定により、規則で定める町民センターの冷暖房設備の使用料(消費税法(昭和63年法律第108号)の規定による消費税及び地方税法(昭和25年法律第226号)の規定による地方消費税を含む。)は、別表のとおりとする。

(追加〔平成31年教委規則7号〕)

(使用料の減免)

第7条 条例第8条に規定する使用料の減免は、次のとおりとする。

(1) 行政機関、社会教育関係団体、社会福祉関係団体及びこれに類する団体がその目的のために利用するとき。

(2) その他特に市長が認めたとき。

2 前項第2号の使用料の減免を受けようとする者は、申込書の提出と同時に、減免申請書(様式第3号)を市長に提出しなければならない。

(一部改正〔平成18年教委規則9号・31年7号〕)

(使用料の還付)

第8条 条例第9条ただし書の規定により、既納の使用料を還付することができる場合は、次に定めるところによる。

(1) 利用者の責めに帰さない理由により、町民センターを利用することができなくなったとき。

(2) 利用期間の3日前までに、利用の取消し又は変更を申し出たとき。

(一部改正〔平成31年教委規則7号〕)

(利用者等の遵守事項)

第9条 利用者及び入場者は、次の事項を遵守しなければならない。

(1) 町民センターの利用を終わったとき又は利用停止を命ぜられたときは、利用前の状態に復し、係員の確認を受けること。

(2) 許可を受けないで、物品を販売しないこと。

(3) 所定の場所以外で、喫煙したり、火気を使用しないこと。

(4) 許可を受けないで、壁、柱等にはり紙、くぎ打ち等をしないこと。

(5) その他係員の指示事項を、遵守すること。

(一部改正〔平成31年教委規則7号〕)

(損傷等の届出)

第10条 利用者及び入場者は、町民センターの建物、附属設備等を損傷し、又は滅失したときは、直ちに、教育委員会に届け出なければならない。

(一部改正〔平成31年教委規則7号〕)

(補則)

第11条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

(一部改正〔平成31年教委規則7号〕)

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の田平町町民センターの設置及び管理に関する規則(昭和61年田平町教育委員会規則第2号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされた処分、手続その他の行為とみなす。

附 則(平成18年2月22日教委規則第9号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成31年2月22日教委規則第7号)

この規則は、平成31年10月1日から施行する。

附 則(令和3年10月1日教委規則第4号)

(施行期日)

1 この規則は、令和3年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に提出されている改正前の各規則の規定に基づいて提出されている様式(次項において「旧様式」という。)は、改正後の各規則の規定による様式とみなす。

3 この規則の施行の際現にある旧様式については、当分の間、所要事項を調整して使用することができる。

附 則(令和4年2月21日教委規則第6号)

この規則は、公布の日から施行する。

別表(第6条関係)

(追加〔平成31年教委規則7号〕)

区分

冷暖房料

(1時間)

ホール

入場料を徴収する場合及び営利営業を目的とする場合

2,200円

営利を目的としない場合

1,100円

研修室1

220円

研修室2

330円

研修室3

コインタイマー1基につき1時間100円

和室A

160円

和室B

110円

音楽室

160円

調理室

160円

備考 利用時間に1時間未満の端数があるときは、その端数は、1時間とする。

(一部改正〔令和3年教委規則4号・4年6号〕)

画像

(全部改正〔令和4年教委規則6号〕)

画像

(一部改正〔令和3年教委規則4号〕)

画像

平戸市田平町民センター条例施行規則

平成17年10月1日 教育委員会規則第25号

(令和4年2月21日施行)