○貝塚市立保健センター条例

平成7年9月29日

条例第43号

(設置)

第1条 貝塚市は、市民の健康の保持及び増進を図るため、地域保健法(昭和22年法律第101号)第18条に規定する保健センターを設置する。

(名称及び位置)

第2条 保健センターの名称及び位置は、次のとおりとする。

(1) 名称 貝塚市立保健センター(以下「保健センター」という。)

(2) 位置 貝塚市畠中1丁目18番8号

(事業)

第3条 貝塚市は、保健センターにおいて次の事業を行う。

(1) 健康相談及び保健指導に関すること。

(2) 健康診査に関すること。

(3) 予防接種に関すること。

(4) 前3号に掲げるもののほか、市民の健康の保持及び増進に関すること。

(委任)

第4条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

この条例は、公布の日から起算して3月を超えない範囲内において規則で定める日から施行する。

(平成7年貝塚市規則第43号で定める施行期日は、平成7年11月6日とする。)

貝塚市立保健センター条例

平成7年9月29日 条例第43号

(平成7年9月29日施行)

体系情報
第9類 活/第6章 保健衛生/第1節 保健センター等
沿革情報
平成7年9月29日 条例第43号