○神栖市心身障害者(児)福祉手当支給条例

昭和54年3月29日

条例第9号

神栖町心身障害者(児)福祉手当支給条例(昭和47年神栖町条例第18号)の全部を改正する。

(目的)

第1条 この条例は,心身に障害のある者に心身障害者(児)福祉手当(以下「福祉手当」という。)を支給することにより,心身障害者の健全な育成を助長するとともに,その福祉の増進を図ることを目的とする。

(受給資格)

第2条 福祉手当は,住民基本台帳に記録されている者で市内に引き続き1年以上居住し,かつ,次の各号のいずれかに定める程度の障害を有するものに支給する。

(1) 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第4項の規定に基づき,身体障害者手帳の交付を受けた1級及び2級の者又は国民年金法(昭和34年法律第141号)第30条に規定する支給要件に該当する者

(2) 児童福祉法(昭和22年法律第164号)第12条第1項に規定する児童相談所の長又は知的障害者福祉法(昭和35年法律第37号)第12条第1項に規定する相談所として茨城県が設置する福祉相談センターの長によって,知能指数が35以下と判定された者

(3) 介護保険法(平成9年法律第123号)第12条第3項の被保険者証に要介護状態区分が要介護4又は要介護5である者として記載されている者

(4) 特別児童扶養手当等の支給に関する法律(昭和39年法律第134号)第5条の規定に基づき,特別児童扶養手当の認定を受けた者

(申請及び認定)

第3条 福祉手当の支給を受けようとする者(以下「申請者」という。)は,その旨を市長に申請しなければならない。

2 福祉手当は,前項の申請に基づき市長が認定した者(以下「受給者」という。)に支給する。

(支給期間及び支給)

第4条 福祉手当の支給期間は,前条第1項の申請のあった日の属する月から受給資格の喪失の日の属する月までとする。ただし,受給資格があるにもかかわらず,やむを得ない理由により申請ができなかった場合については,6か月を限度としてそ及して支給することができるものとする。

2 福祉手当は,毎年度3月に当該月分までを含めて一括して支給する。ただし,第6条の規定により受給資格が喪失した場合の未支給分については,随時支給するものとする。

(福祉手当の額)

第5条 福祉手当の額は,障害者1人について月額3,000円とする。

(受給資格の喪失)

第6条 受給者が第2条に規定する受給資格を満たさなくなったとき,又は次の各号のいずれかに該当するに至ったときは,福祉手当の受給資格は喪失する。

(1) 死亡したとき。

(2) 当該心身障害者(児)が特別児童扶養手当等の支給に関する法律第26条の2第1号及び第2号に定める施設に入所したとき。

(福祉手当の返還)

第7条 申請を偽りその他不正の手段により福祉手当の支給を受けた者があるときは,市長は,当該手当の全部又は一部の返還を命ずることができる。

(届出)

第8条 受給者は,第6条の規定に該当するに至った場合並びに住所,氏名及び障害状況に変更を生じた場合は,速やかに別に定める様式により市長に届け出なければならない。

(状況調査)

第9条 市長は,必要があると認めたときは,受給者又は同居の親族に対し障害状況等について調査を行うことができる。

(申請等の代行)

第10条 第3条に規定する申請,第8条に規定する届出及び手当の受領に関する行為は,申請者又は受給者に代わってその者の父母又はその者を介護している者が行うことができるものとする。

(委任)

第11条 この条例の施行に関し必要な事項は,規則で定める。

付 則

(施行期日)

1 この条例は,昭和54年4月1日から施行する。

(波崎町の編入に伴う経過措置)

2 波崎町の編入の日(以下「編入日」という。)前に,波崎町心身障害児童福祉手当支給条例(昭和47年波崎町条例第3号。以下「波崎町条例」という。)の規定により児童福祉手当の支給を決定・認定されている者は,この条例の相当規定により決定・認定されたものとみなす。

3 編入日前に,波崎町条例の規定により決定・認定された者に係る福祉手当の支給については,平成17年度に限り,波崎町条例の例による。

4 編入日前の神栖町及び波崎町の転出入は,神栖市に継続して居住していたものとみなす。

付 則(昭和56年条例第2号)

この条例は,昭和56年4月1日から施行する。

付 則(昭和63年条例第31号)

この条例は,公布の日から施行する。

付 則(平成11年条例第5号)

この条例は,平成11年4月1日から施行する。

付 則(平成12年条例第16号)

この条例は,平成12年4月1日から施行する。

付 則(平成16年条例第6号)

この条例は,平成16年4月1日から施行する。

付 則(平成17年条例第71号)

この条例は,平成17年8月1日から施行する。

付 則(平成24年条例第23号)

この条例は,平成24年7月9日から施行する。

付 則(平成25年条例第4号)

この条例は,平成25年4月1日から施行する。

神栖市心身障害者(児)福祉手当支給条例

昭和54年3月29日 条例第9号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第4節 心身障害者福祉
沿革情報
昭和54年3月29日 条例第9号
昭和56年3月30日 条例第2号
昭和63年9月16日 条例第31号
平成11年3月26日 条例第5号
平成12年3月28日 条例第16号
平成16年3月26日 条例第6号
平成17年6月24日 条例第71号
平成24年6月28日 条例第23号
平成25年3月26日 条例第4号