○神栖市ごみ集積所指定要項

平成4年6月1日

告示第28号

(趣旨)

第1条 この告示は,一般家庭から排出される一般廃棄物の収集の効率化及び生活環境の保全並びに公衆衛生の向上を図るため,ごみ集積所(以下「集積所」という。)の指定に関し必要な事項を定めるものとする。

(指定の要件)

第2条 集積所の指定を受ける場合は,次に掲げる要件のすべてを満たさなければならない。ただし,市長が特に必要と認める場所の指定については,この限りでない。

(1) 利用世帯は,おおむね10世帯以上であること。

(2) 集積所の用地は,利用者が地権者の同意を得て確保すること。

(指定の申請)

第3条 集積所の指定の申請をするときは,神栖市ごみ集積所指定申請書(様式第1号)により次に定める者(以下「申請者」という。)が申請しなければならない。

(1) 申請地区の廃棄物減量等推進員

(2) 廃棄物減量等推進員が不在の地区については,利用者代表

(変更及び廃止)

第4条 申請者は,集積所を変更し,又は廃止しようとするときは,速やかに神栖市ごみ集積所(変更・廃止)届出書(様式第2号)により,市長に届け出なければならない。

(維持管理等)

第5条 利用者は,清掃当番制等の措置を図り,集積所を常に清潔に保たなければならない。

2 市長は,前項に規定する措置等が図られないときは,集積所を廃止することができる。

(補則)

第6条 この告示に定めるもののほか,集積所の指定に関し必要な事項は,市長が別に定める。

付 則

(施行期日)

1 この告示は,公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の際,既に設置されている集積所は,この告示の相当規定により指定されたものとみなす。

(波崎町の編入に伴う経過措置)

3 波崎町の編入の日前に設置されている集積所は,この告示の相当規定により指定されたものとみなす。

付 則(平成17年告示第113号)

この告示は,平成17年8月1日から施行する。

画像

画像

神栖市ごみ集積所指定要項

平成4年6月1日 告示第28号

(平成17年7月26日施行)