○神栖市心身障害児童養育費支給要項

平成17年7月26日

告示第105号

(目的)

第1条 この告示は,心身に障害を有する児童について心身障害児童養育費(以下「養育費」という。)を支給することにより,これらの児童の福祉の増進を図るとともに,心身障害児童監護者の経済的援護を行うことを目的とする。

(定義)

第2条 この告示において「心身障害児童」とは,特別支援学校その他市長が認める学校に在学しており,かつ,8月1日現在住民基本台帳に記録されている者で引き続き1年以上市内に居住している児童をいう。

(受給資格)

第3条 養育費は,心身障害児童を監護しており,かつ,その生計を維持している者に支給する。

2 市長は,養育費支給の適否を判断するため,監護者に対して必要な書類の提出を求めることができる。

(申請,決定等)

第4条 養育費の支給を受けようとする者(以下「申請者」という。)は,神栖市心身障害児童養育費支給申請書(様式第1号)により,市長に申請しなければならない。

2 市長は,前項の規定により提出された申請書を審査し,適当と認めたときは神栖市心身障害児童養育費支給決定通知書(様式第2号)により,不適当と認めたときは神栖市心身障害児童養育費支給申請却下通知書(様式第3号)により,それぞれ申請者に通知するものとする。

(養育費の額)

第5条 養育費の額は,1人につき年額20,000円とする。

(支給期日)

第6条 養育費は,10月に支給する。

(養育費の返還)

第7条 市長は,偽りその他不正の手段により養育費の支給を受けた者があるときは,当該養育費の全部又は一部を返還させることができる。

(補則)

第8条 この告示に定めるもののほか,養育費の支給について必要な事項は,市長が別に定める。

付 則

この告示は,平成17年8月1日から施行する。

付 則(平成24年告示第93号)

この告示は,平成24年7月9日から施行する。

画像

画像

画像

神栖市心身障害児童養育費支給要項

平成17年7月26日 告示第105号

(平成24年7月9日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第4節 心身障害者福祉
沿革情報
平成17年7月26日 告示第105号
平成24年6月28日 告示第93号