○神栖市地域総合整備資金貸付制度運営会議設置要項

平成17年7月12日

訓令第26号

(設置)

第1条 神栖市地域総合整備資金貸付要領(平成17年神栖町訓令第25号。以下「訓令」という。)第5条第1項の規定により,地域総合整備資金貸付制度の適正かつ円滑な運営を期するために,神栖市地域総合整備資金貸付制度運営会議(以下「運営会議」という。)を設置する。

(構成)

第2条 運営会議は,委員長及び委員により構成する。

2 委員長は,企画部長をもって充てる。

3 委員は,次に掲げる職にある者をもって充てる。

(1) 総務部長

(2) 健康福祉部長

(3) 生活環境部長

(4) 都市整備部長

(5) 産業経済部長

(6) 教育部長

(7) 波崎総合支所長

(8) 政策企画課長

(9) 財政課長

(10) 貸付担当課長(貸付けの対象となる事業の所管課長)

4 委員長は,必要に応じ,委員以外の者の出席を求めることができる。

(協議事項)

第3条 運営会議は,次に掲げる事項について協議し,市長に報告する。

(1) 訓令第5条第1項の規定に基づく貸付対象事業の適否の決定に関すること。

(2) 訓令第5条第3項の規定による財団法人地域総合整備財団からの報告を参考に,貸付けの適否の決定に関すること。

(運営)

第4条 運営会議は,企画部長が招集し,主宰する。

2 運営会議は,事業ごとに開催するものとする。

3 運営会議は,事案に応じ持ち回りにより行うことができる。

4 委員長は,必要があると認めたときは,借入申込者の出席を求め,意見を聴くことができる。

(庶務)

第5条 運営会議に関する庶務は,政策企画課において行うものとする。

付 則

この訓令は,平成17年8月1日から施行する。

付 則(平成18年訓令第9号)

この訓令は,平成18年4月1日から施行する。

付 則(平成19年訓令第33号)

この訓令は,平成19年4月1日から施行する。

付 則(平成21年訓令第29号)

この訓令は,平成21年4月1日から施行する。

神栖市地域総合整備資金貸付制度運営会議設置要項

平成17年7月12日 訓令第26号

(平成21年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
平成17年7月12日 訓令第26号
平成18年3月31日 訓令第9号
平成19年3月29日 訓令第33号
平成21年3月31日 訓令第29号