○神栖市建設工事成績評定結果の通知及び回答に関する処理要項

平成18年9月29日

告示第93号

(趣旨)

第1条 この告示は,神栖市建設工事成績採点基準(平成18年神栖市訓令第46号)第6条の規定に基づき,評定結果の通知及び回答に関し必要な事項を定めるものとする。

(評定結果の通知)

第2条 評定結果の通知は,当該工事請負人に対して,建設工事成績評定通知書(様式第1号)により通知する。

(評定の修正)

第3条 評定結果を通知した後,工事目的物が事故等により過失等が判明した場合において,市長が評定結果を修正する必要があると認めるときは,評定結果を修正し,その結果及び理由を当該工事の請負人に通知するものとする。

(説明請求等の方法)

第4条 第2条又は前条の規定により通知を受けた者は,通知を受けた日から起算して14日以内に,書面により評定の内容について説明を求めることができる。

2 前項の規定に基づく書面の送達方法は,郵便(特定記録等配達日を特定することができるものに限る。)又は持参によるものとし,書面は,様式第2号のとおりとする。

(説明請求に対する回答)

第5条 検査主管課長は,前条の規定による説明を求められたときは,速やかに建設工事成績評定に係る説明書(回答)(様式第3号)により回答するものとする。

(再説明請求等)

第6条 前条の回答を受けた者は,再説明を求めることができる。

2 再説明の請求等の方法については,前条の規定を準用する。

3 検査主管課長は,第1項の規定による再説明を求められたときは,別に定める神栖市建設工事成績評定委員会の審議を経て,速やかに建設工事成績評定に係る再説明書(回答)(様式第4号)により回答するものとする。

(準用)

第7条 第2条から前条までの規定は,請負金額が500万円未満の工事に係る事業主管課長等の検査の工事成績評定に準用する。

付 則

この告示は,平成18年10月1日から施行する。

付 則(平成20年訓令第8号)

この訓令は,平成20年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

神栖市建設工事成績評定結果の通知及び回答に関する処理要項

平成18年9月29日 告示第93号

(平成20年4月1日施行)