○神栖市幼児の相談教室設置要項

平成20年3月26日

教委告示第4号

神栖市障害児指導教室設置要項(平成9年神栖町教育委員会告示第2号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この告示は,幼児教育推進事業を行うため,神栖市幼児の相談教室(以下「幼児の相談教室」という。)の設置及び管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(設置)

第2条 教育相談活動を通して,障がい等のある未就学児とその保護者への援助及び指導を行い,障がいの早期発見,早期治療とともに子育て支援を図るために幼児の相談教室を設置する。

(名称及び位置)

第3条 幼児の相談教室は,次のとおりとする。

名称

位置

神栖市幼児の相談教室神栖教室

神栖市立大野原小学校内

神栖市幼児の相談教室波崎教室

神栖市矢田部公民館内

(業務)

第4条 幼児の相談教室は,次に掲げる業務を行う。

(1) 言語障がいを中心とした障がいの程度に応じた指導及び助言

(2) 就学指導に関する調査

(3) 学校,家庭,福祉施設及び障がい児教育関係機関との連携及び教育相談

(4) 子育て支援

(5) その他必要と認められる業務

(職員)

第5条 幼児の相談教室に,主任幼児教育相談員及び幼児教育相談員を置く。

2 主任幼児教育相談員は,教育指導課長の管理の下に,幼児の相談教室の運営に当たる。

3 幼児教育相談員は,前条の業務に当たる。

4 主任幼児教育相談員及び幼児教育相談員は,幼稚園,小学校若しくは中学校教員免許状又は言語聴覚士の資格を有する者で,業務に意欲と使命感をもって取り組めるものを充てる。

(庶務)

第6条 幼児の相談教室の庶務は,幼児の相談教室主管課で処理する。

(その他)

第7条 この告示に定めるもののほか,幼児の相談教室に関し必要な事項は,教育長が別に定める。

付 則

この告示は,平成20年4月1日から施行する。

付 則(平成25年教委告示第1号)

この告示は,平成25年4月1日から施行する。

神栖市幼児の相談教室設置要項

平成20年3月26日 教育委員会告示第4号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育/第3節 その他
沿革情報
平成20年3月26日 教育委員会告示第4号
平成25年1月30日 教育委員会告示第1号