○神栖市環境保全率先実行計画の推進に関する要項

平成20年4月22日

訓令第27号

(趣旨)

第1条 この訓令は,地球温暖化対策の推進に関する法律(平成10年法律第117号)第21条第1項の規定に基づき策定した神栖市環境保全率先実行計画(以下「率先実行計画」という。)の実施を推進するため,必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この訓令において「課長等」とは,次に掲げる者をいう。

(責任者)

第3条 率先実行計画を推進するため,神栖市環境保全率先実行計画推進責任者(以下「責任者」という。)を置く。

2 責任者は,次に掲げる事務を所掌する。

(1) 率先実行計画に係る職員啓発について,必要な指導に関すること。

(2) 率先実行計画を実施させ,その推進状況を把握し,必要な指導に関すること。

(3) その他率先実行計画に関連する環境保全施策の推進に関すること。

(組織)

第4条 責任者は,課長等をもって充てる。

2 責任者は,環境保全率先実行計画推進担当者を指名し,その職務を補佐させることができる。

(会議)

第5条 責任者の担当する職務について連絡調整を図るため,必要に応じて,環境保全率先実行計画推進責任者会議(以下「会議」という。)を開催する。

2 会議は,環境課長が招集する。

3 環境課長は,必要があると認めるときは,会議に関係職員の出席を求め,説明又は意見を聴くことができる。

(事務局)

第6条 会議の事務を処理するため,事務局を環境課に置く。

付 則

この訓令は,平成20年4月22日から施行する。

付 則(平成28年訓令第16号)

この訓令は,平成28年5月27日から施行する。

神栖市環境保全率先実行計画の推進に関する要項

平成20年4月22日 訓令第27号

(平成28年5月27日施行)

体系情報
第8編 生/第4章 環境保全
沿革情報
平成20年4月22日 訓令第27号
平成28年5月27日 訓令第16号